• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 辻製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓衛生師本科(1年制)

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)

定員数:
144人

フランス・ウィーン・ドイツ菓子、和菓子、製パンを学ぶ。1年で将来ずっと活躍していけるベースをつくる

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理レシピを研究・開発し、広く発信。「食」で人を笑顔にする

    料理研究家の主な仕事は、オリジナルレシピの開発や、飲食店のメニュー・食品メーカーが販売するお弁当などといった商品の監修、企業の販促用レシピの開発などです。考案したレシピは、各種メディア(出版社・テレビ局・WEBメディアなど)・企業・地方自治体などに提供し、その対価として受け取る報酬が収入になります。人気が出ると、レシピ本の執筆のほか、料理番組の講師として活躍する人もいます。料理研究家を名乗るのに明確な規定はなく、特別な免許や資格も必要ありませんが、大学や専門学校に通って「調理師」「栄養士」「管理栄養士」の国家資格や「フードコーディネーター」などの民間資格を取得し、その知識を仕事に生かしている人がたくさんいます。料理人が料理研究家に転身したり、趣味で運営していた料理ブログが注目されて料理研究家デビューを果たす主婦がいたりと、料理研究家になるルートは実にさまざまです。「料理が好き!」「自分が開発したレシピで人をよろこばせたい」という気持ちがあれば、誰にでもその可能性が開かれている職業といえるでしょう。

  • テーブルコーディネーター

    食卓イメージの演出家

    レストランやホテルなどで使う食器のスタイリングやデザインを担当したり、料理ページなど、雑誌や広告で紹介する食器や関連雑誌などのスタイリングをする。フードコーディネーターが兼ねている場合も多い。さまざまな食様式を知った上で、オリジナルなスタイリングができる人材が求められている。

  • 和菓子職人

    和菓子作りの達人。繊細な和の世界観・季節感を菓子に表現

    和菓子職人は和菓子を専門に手がける菓子職人です。和菓子は歴史ある日本の伝統的なお菓子であり、和菓子職人はわび・さび、季節感など、“日本ならでは”を表現することを大切にしています。蒸す・焼く・練るといった技法をベースに、自然の美しさや芸術性を自らの感性で感じ取り、小さな菓子に表現します。資格や免許が必要な職種ではありませんが、一人前になるまで時間と努力を要します。和菓子職人になるには製菓専門学校で和菓子独特の技術を学び、和菓子店や和菓子メーカーに就職するのが一般的ですが、和菓子屋の門を叩き、弟子として下積みから和菓子職人を目指している人もいます。世界中で和食ブームの今、和菓子への注目も高まっており、和菓子職人が世界で活躍することも夢ではありません。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • ショコラティエ

    チョコレートを専門に扱う洋菓子職人

    ショコラティエ(Chocolatier:フランス語)とは、チョコレートを使ったデザートやケーキを作る洋菓子職人のことです。チョコレートは品質管理や加工が難しい食材です。そのため、ショコラティエには、チョコレートをやわらかくしたり、型に入れて固めたり、チョコレートで装飾したりといった加工技術に加えて、製菓に必要な素材に関する知識が必要とされます。また、創作したチョコレート菓子などを商品として売り出すときは、見た目の美しさも重要になるため、優れたデザインセンスも欠かせません。一人前のショコラティエになるには、洋菓子店やレストランなどに勤務しながら知識や技術を磨き、やがてチョコレート部門の仕事を任されるようになるのが一般的です。

  • 料理人

    和・洋・中などのレストランで調理や新メニュー開発を担当する職人

    レストランやホテルなどの厨房で調理を担当。和食、洋食、イタリア料理、フランス料理、中華料理、懐石料理など料理の分野はいろいろあり、それぞれに専門的な技術を磨いた料理人が活躍している。おいしい料理を作ることはもちろん大切だが、プロとして、毎日その店の味を安定して再現できる技術や調理のスピードも求められる。また、新メニューの開発も料理人の仕事の一つ。そのため、料理への探求心や発想力も必要とされる。飲食店だけでなく、結婚披露宴などの調理で活躍する人も。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 217万円  (フランス校に留学した場合、フランス校の学費は325万8000円)(分納可 別途諸経費)
年限:1年制(昼間部)

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の学科の特長

製菓衛生師本科(1年制)の学ぶ内容

洋菓子、和菓子から製パンまで、短期集中で幅広く製菓技術を学ぶ
洋菓子・和菓子・製パン、広くすべてのジャンルを短期集中カリキュラムで学びます。器具の扱い方、基本の生地やクリームのつくり方など、基礎技術の鍛錬を徹底。さらに仕事に対する心構えなども養い、プロとしてスタートラインに立ち、そこから継続的に成長を重ねていくための土台を築きます。

製菓衛生師本科(1年制)の先生

先生たちは一流店で経験を積んだ本格派ぞろい。海外から有名パティシエもやってくる
「グレーテルのかまど」や「アンティーク」など、人気テレビ番組やドラマでも大活躍の辻製菓の先生たちは、国内外の有名店で経験を積んだ一流ぞろい。そんな「教えるプロ」の先生から直接指導が受けられます。また、国内外から有名パティシエを講師に招いての『特別授業』では、最新の製菓技術や知識を学べます。
  • point こんな先生・教授から学べます

    仲間と切磋琢磨しながら臨む実習授業。応用力、コミュニケーション力、協調性、問題解決力などを育てます。

    「問題に直面したとき、それを解決するために、考えて行動する人になってほしい」と言う小島先生。チームを組んでお菓子作りに挑む実習は、そんな力を磨く絶好の機会です。実習を成功させるためにどうすれば良いか、チームの中で自分は何をすべきか、失敗・成功した理由は何か。先生たちは、学生が自主…

    辻製菓専門学校の先生

製菓衛生師本科(1年制)の学生

  • point キャンパスライフレポート

    5回通ったオープンキャンパスで、何度も学校の良さを実感!

    辻製菓専門学校のオープンキャンパスには、愛媛から計5回参加しました。参加するたびに充実した設備、先生方・卒業生の活躍の素晴らしさを実感でき、この学校で学びたい!と強く思い、入学を決意しました。

    辻製菓専門学校の学生

製菓衛生師本科(1年制)の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    「もっと」の先には 食べた人の喜びや驚きがある

    パティシエから和菓子職人へ転身し、ゼロからのスタートに葛藤はありませんでした。私は『なんで?』って、すごく訊くタイプなんです。なぜそうなるのか、理論まで知りたくなる。だけど和菓子の現場は“見て盗む”世界。学生時代なら疑問は先生にぶつけて答えを得ていましたが、熟練の技の前ではそれが…

    辻製菓専門学校の卒業生

製菓衛生師本科(1年制)の資格

卒業時には、製菓衛生師(国家資格)受験資格を取得!
栄養学や食品学、食品衛生学、公衆衛生学、衛生法規など、製菓衛生師の資格取得に必要な知識を学ぶカリキュラム。資格取得をきめ細かくサポートし、卒業時には製菓衛生師(国家資格)受験資格を取得できます。また「ダブルライセンスコース」では、製菓衛生師と調理師免許をめざします。

製菓衛生師本科(1年制)の制度

就職サポートは入学直後からスタート。キャリア教育の専任スタッフが全面バックアップ
就職サポートは4月からスタート。キャリア教育の専任スタッフが進路が決まるまで徹底サポートします。就カツ道場(放課後就活セミナー)や就カツLIVE(辻調グループ生対象合同企業説明会)など、就職活動の進度にあわせて開催。さらに、開業や転職など生涯にわたりサポートします。

製菓衛生師本科(1年制)の留学

本場フランスで世界に通じる感性と実践力を身につけるフランス校留学
1年間日本で製菓の基礎を身につけたあと、辻調グループフランス校に留学する道もあります。5カ月間フランス人の先生たちからシミュレーション形式の授業で学び、さらに5カ月間現地のパティスリーなどで実地研修をします。入学前にフランス校留学エントリーをすると、先行出願や留学ライフサポートの受講が可能です。

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)のオープンキャンパスに行こう

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の募集コース・専攻一覧

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の学べる学問

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の目指せる仕事

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の資格 

製菓衛生師本科(1年制)の受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国>

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の就職率・卒業後の進路 

製菓衛生師本科(1年制)の主な就職先/内定先

    星野リゾート・マネジメント、阪急阪神ホテルズ、五感、シェ・ナカツカ、シャノワール、キルフェボン、仙太郎、浪芳庵、サニーサイド ほか

※ 2020年3月卒業生実績

辻製菓専門学校 製菓衛生師本科(1年制)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒545-0053 大阪市阿倍野区松崎町3-9-23
FreeDial:0120-24-2418 総合入学案内係
nyugaku@tsuji.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-9-23 「阿倍野(地下鉄)」駅から徒歩 4分
「天王寺」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT