• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福島
  • iキャリア医療福祉専門学校
  • 学校の特長

福島県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/福島

アイキャリアイリョウフクシセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

学費に特長・奨学金制度あり

支援制度・奨学金制度で経済面から修学をバックアップ。本校指定保険奨学金もあります

「資格を取得したいけど、経済的に…」「一人暮らししないといけないからお金がかかりそう…」といった声に応える、さまざまな学費支援制度・奨学金制度を準備しています。県修学資金、日本学生支援機構奨学金制度、国の教育ローンなどが利用できます。万一のときや急な場合には民間の教育ローンもあります。そして、県修学資金制度は介護福祉学科で併用でき、入学時準備金20万円、修学金が毎月5万円、就職準備金20万円、国家試験受験対策費用4万円などの他に、生活費加算4万円が別に貸し付けられますが、卒業後県内の施設で5年間従事することで、全額返還免除となります。詳細は問い合わせください。学校の特長1

就職に強い

医療・福祉・情報の資格や技術を修得し医療や最新の遺伝子、流通、情報分野に進めます

高齢化社会の到来により、医療・福祉業界の社会的ニーズは高まっています。本校はそれらのニーズにより、就職先は県内施設で活躍する多くの先輩の応援で広く、多数の中から選択することができます。医療事務福祉学科では、日々そのニーズが高まる医療事務・秘書関係のほか、日本医療教育財団や全日本病院協会などの資格を活かし、県内の医療・福祉業界で幅広い求人が多数あります。学校の特長2

施設・設備が充実

現場同様の最先端施設・設備で行う実習は将来に直結するスキルが身につく良い機会です

各学科とも、最先端の施設・設備を用いた実習を行うことで、現在の医療・福祉現場に沿った技術を修得することができます。介護福祉学科では、「入浴介護実習室」や、介護現場で使われているものと同様の「階段昇降機」など、介護施設などの現場における実習を行う前に、校内の施設・設備によって、高いレベルでスキルを学ぶことができる環境が整っています。また、医療事務福祉学科では、カルテやレセプト(診療報酬明細書)を基礎から学んでいきます。学校の特長3