• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • インターナショナルデザインアカデミー
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デジタルデザイン科

沖縄県認可/専修学校/沖縄

インターナショナルデザインアカデミー

デジタルデザイン科

定員数:
30人

TVCMを作ってオンエアのチャンス!作曲した楽曲のインディーズCDリリースやWebサイトを作って情報発信!!

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 映像プロデューサー

    予算や質的管理など番組全体の制作総括責任者

    テレビ番組などで、番組の企画立案をしたり、スポンサーや出演予定者との交渉、制作予算の管理、質的管理など、番組全体を管理するのが仕事。テレビ局や番組制作会社に入社するとアシスタントから始まり、ディレクター、プロデューサーと役割が徐々に大きくなっていく。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • PAエンジニア

    イベント会場での音響担当

    コンサート会場(客席)の真中で音響機材を操る。イベントの規模や内容によって、それに適するスピーカーの大きさや種類、マイクの本数が変わる。そこで適切な機材を選び、セッティング、イベント中の音量・音響の調整・管理をする。微妙な音の調整や臨機応変に対応できるミキシング技術が求められる。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • サウンドクリエイター

    より楽しくするための効果音づくり

    ゲームの雰囲気に合ったサウンドや、効果音の作成を行う。作曲だけでなく、ゲーム機のサウンド機能が持つ能力に関する知識も必要。パソコン上で作曲(DTM)するため、パソコン関連の知識も欠かせない。ただしゲームサウンドだからといって、機材や作曲の方法に大きく変わる点はない。

初年度納入金:2019年度納入金 88万円  (入学金含む、テキスト・教材費および検定費用等は別途必要となります)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

3大メディア(動画・音楽・Web)共通のデジタル表現技術を学ぶ
1年次前期はTVCM、インディーズCD制作、Webサイト制作などの情報発信に必要な技術やデザインスキルを集中的に学習。後期は、前期に身につけた基礎的な技術を応用し、作品制作に取り組みます。
実践を意識した学習カリキュラムで幅広く活躍できるデザイナーを育成
2年次よりコース別カリキュラムで実践的な作品制作とより高度なプレゼンテーション能力を学びます。2年次後期より早期出社する学生も多く、就職を意識したカリキュラムが特徴。卒業後もあらゆる分野で活躍できるデザイナーを目指します。

カリキュラム

●映像デザインコース
実写合成技術、特殊効果を使ったデジタル編集技術を学び、TVCM制作やプロモーションビデオの制作といった映像分野に特化したデザインスキルや知識を学習します。
●3Dゲームコース
3DCGソフトを使い、制作したキャラクターに動きを付けて演出します。手足の動き、顔の表情など3DCGアニメーションやゲームキャラクターなど、あらゆるシーンを表現する技法を学び、映像作品として仕上げます。
●デジタルミュージックコース
ロジックなどの音楽編集ソフトを駆使して、音づくりを学びます。また、VJソフトを使ったミュージックプロモーションビデオの制作や企業向けサウンドパッケージ商品を制作します。

実習

企業とコラボする実践的なカリキュラム
サテライト実習では、音楽・Web・映像等に関する企業の宣伝ツール作成を請け負い、実践を通してスキルやお客様と触れ合う喜びを学びます。ほかにも、北谷町美浜でのライブをプロデュースするなどリアルな仕事も体験。人々の暮らしを楽しく便利にするデジタルの可能性を感じながら学べるチャンスを用意しています。

募集コース・専攻一覧

  • 映像デザインコース

  • デジタルミュージックコース

  • 3Dゲームコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験

    色彩士検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    学生情報沖縄株式会社 、 株式会社沖縄ハートス 、 株式会社いえらぶ琉球 、 株式会社フェローズ 、 有限会社CMC 、 ルネッサンスリゾートオキナワ ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒901-2131 沖縄県浦添市牧港1-60-14
0120-268-262
ida@kbc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県浦添市牧港1-60-14 「那覇空港」駅からバス 40分 第1牧港バス停下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内