• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • キャットミュージックカレッジ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 楽器ビジネス学科

大阪府認可/専修学校/大阪

キャットミュージックカレッジセンモンガッコウ

楽器ビジネス学科

定員数:
20人

ギター・ベースの製作・調整・修理・改造から、さまざまな楽器の仕組みまで学習し、楽器のトータルエンジニアを目指す

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

目指せる仕事
  • ギタリスト

    センスとテクニックでギターをあやつる

    同じ曲でも、その人のテクニックはもちろん、感性によっても、曲のイメージが変わってくる。ギタリストとして、バンドやソロでCDを出したり、コンサート活動していく場合や、多くの場合は、スタジオミュージシャンや、音楽学校の講師などをしながら生計を立てている。

  • 楽器クラフトマン

    楽器をつくる芸術家

    楽器を創り出す職人。バイオリンやギターなど、最初から最後まで作り上げる人。その楽器のことをよく知り、また音感をしっかり持っていることも欠かせない。

  • 楽器リペアマン

    楽器を修理する職人

    楽器が壊れたときに修理する専門家。楽器の素材や微妙な音色の調節なども行う繊細な作業。楽器を作る楽器クラフトマンが兼ねる場合も多い。

  • 楽器インストラクター

    専門の楽器について、演奏技術を教える

    ポピュラーやジャズ、クラシックなどさまざまな教室があるが、初心者からプロ志向の人向きまでそれぞれのレベルに応じた指導をする仕事。これらの教室は、従来の基礎から入る指導から、個人の希望を取り入れる方向に変わってきている。そこで生徒の希望を取り入れつつ、専門的な知識と技術を教えなければならない。

  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 144万円  (教材費別途必要)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

ギター・ベースの修理、改造の技術から実際の製作までを実施
ギター・ベースの基本的な取り扱い方をはじめ、設計から手がけるギター・ベース製作、調整・修理・改造技術など幅広い知識と技術を体得。修理・改造の授業ではアコースティックギター等の修理も実施し、2年間で4~5本のギター・ベースを製作します。
プリアンプやコンパクトエフェクター製作など電気系の授業やビンテージギターの授業も実施
ギターアンプやベースアンプ、エフェクターなど各電気パーツの構造を学習。プリアンプやコンパクトエフェクターの製作・修理技術をマスターし、メンテナンスの技術を養っていきます。さらに「ビンテージゼミ」では、代表的なギターメーカーの歴史やビンテージギターについて学び、楽器店販売員としての知識も身につけます。

実習

プロの技術を学ぶ工場見学や、現場で必要となるギター・ベース以外の楽器・音響機器も学びます
特別授業として工場見学を実施。国内の大規模な工場や一本一本手作りで製作を行っている工房などを訪ね、プロの技術を体感します。またドラムやシンセサイザーなどギター・ベース以外の楽器のセッティング等について学ぶ授業、PAなど音響実習を通して楽器が使用される現場を知る授業も用意されています。

施設・設備

ギター工房をモデルにした実習室や機械室など、プロ仕様の施設を用意
実習の授業で使われるギターエンジニア専攻専用の教室はプロが実際にギター作りを行う工房がモデル。設計や実際のギター製作を行う実習室をはじめ、ピンルーターやプレーナーなど木工用大型機械が揃う機械室、塗装ブースを2基備えた塗装室、木材をシーズニングしたり塗装を乾かす乾燥室で構成されています。

募集コース・専攻一覧

  • ギターエンジニア専攻(ギタークラフト&リペア)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • MIDI検定 (試験実施校)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ソニー・ミュージックエンタテインメント 、 大阪共立 、 エキスプレス 、 宝塚舞台 、 島村楽器 、 ボランチ 、 タワーレコード 、 石橋楽器 、 日本総合舞台設備 、 ヒガシ絃楽器製作所 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

ギタークラフトマン、リペアマン、楽器メーカー、楽器工房、楽器販売員、楽器製作者 など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒564-0062大阪府吹田市垂水町3-29-18
FreeDial 0120-256-258
info@cat-music.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府吹田市垂水町3-29-18 「江坂」駅からA階段1号出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内


キャットミュージックカレッジ専門学校(専修学校/大阪)