• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • つくばビジネスカレッジ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療ビジネス学科
  • 医療事務コース

茨城県認可/専修学校/茨城

ツクバビジネスカレッジセンモンガッコウ

医療事務コース

高度な事務能力と医療現場をサポートするやさしいこころを育成します

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • 病棟クラーク

    医師・看護師をサポートする事務部門の専門スタッフ

    入院施設がある病院の病棟(ナースステーション)に勤務し、医師・看護師の仕事を事務面からサポートする仕事。病棟クラークのおかげで、医師は診察、看護師は看護に時間を充てることができることから、医療サービスの質の向上を目指して導入されるようになった比較的新しい職種です。病棟クラークは、医師・看護師の補佐役に加え、ほかの病院や患者さんの窓口にもなるため、医療事務の知識・スキル、コミュニケーション力や接遇マナーが問われます。病棟クラークになるために必須の資格や免許、学歴はなく、医療福祉系の大学や専門学校で基礎的な知識・スキルを学び、医療事務系の民間資格を取得して就職に臨む場合が多いようです。似た職種である医療事務と比べるとまだ認知度は低いですが、医師・看護師の業務を幅広くサポートできる人材として、現場からのニーズは年々高まっています。

  • 診療情報管理士

    病院の診療情報を管理する

    病院で保存される診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。記録の点検は十分行い、カルテや検査結果に不備がないかも確認する。このノウハウをもとに病院内の医療情報のデータベース化や診療統計を行うなどの役割も期待される。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

  • 歯科助手

    歯科医療の仕事を全面サポート

    歯科医院の受付業務をはじめ、カルテなどの書類作成、金銭管理、薬品や器具の準備など、サポート内容は幅広い。また、患者に対して、処置の説明をすることもあり、専門的知識が少なからず必要となる。

初年度納入金:2018年度納入金(参考) 91万円  (別途、教材費・実習費などが必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

医療保険制度などについて学ぶとともに、思いやりの心を身につける
医療現場での仕事がスムーズに流れるように、丁寧で正確かつスピーディーな事務能力が備わっている、ドクター、看護師、そして患者様に信頼される優しい心でサポートしていける医療事務員を育成します。そのために在学中には専門知識とコンピュータスキル、そしてホスピタリティマインドをしっかりと学びます。

カリキュラム

即戦力として活躍できる人材を育成
どのような状況にも柔軟に対応できる医療事務のスペシャリストを育成するため、医療保険制度や診療報酬明細書(レセプト)の作成、カルテ管理などの専門知識とコンピュータスキルをしっかりと学べるカリキュラムを採用しています。また2回ある医療機関実習では医療現場で実務経験を積むことができます。

先生

毎日の勉強が楽しい。優しく、楽しく、分かりやすくバックアップ
TuBiC医療事務コースは先生も生徒も一丸となって資格取得を目指します。毎日の授業を大切にし、学生のモチベーションを高く保てるようフォローしています。重要な検定試験前には対策授業でサポートしています。また2回ある医療機関実習においても、生徒が第一希望の病院に行けるよう実習先の開拓にも力を入れています。

学生

  • point 在校生の学校紹介レポート

    医療事務コースの在校生にキャンパスライフについて聞いてみました

    毎日の授業を大切に検定前の試験対策授業などでクラス全員の合格を目指すTuBiCの医療事務コース。今回は筑波メディカルセンター病院に内定している坂本さんに学校生活を聞きました。内定:2019年1月現在

    つくばビジネスカレッジ専門学校の学生

卒業生

地元就職に強い
卒業生への地元医療機関の高い評価のおかげで、各医療機関から厚い信頼を得ており優先的に求人を出してくれる医療機関も少なくありません。また2年間で医科だけでなく、歯科や調剤・介護についても学ぶので、就職先も多様です。

資格

メディカルクラーク(R)、診療報酬請求事務能力、秘書技能検定1級・準1級合格を目指す
医療事務技能審査試験の教育優秀校として15年連続(2004年~2018年)を受けており、毎年多数のメディカルクラーク(R)合格者(2018年1年生37名合格)や、秘書技能検定試験準1級合格者(2018年2年生19名合格)を輩出するなど高い実績を上げています。

イベント

イベントを思いっきり楽しむ
ハワイへの海外研修旅行を始め、バスハイクやボウリング大会などが行われます。また医療事務コースでは学年全体でのスポーツ大会が毎年行われます。TuBiCの学生は、やるときはやる、遊ぶときは遊ぶと何にでも全力で取り組んでいます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 診療報酬請求事務能力認定試験 、
    • メディカルクラーク(R) 、
    • 秘書技能検定 (2級・準1級・1級) 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 (3級) 、
    • Word文書処理技能認定試験 (3級) 、
    • 硬筆書写技能検定

    ドクターズクラーク(R) ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    筑波メディカルセンター病院、筑波記念病院 、 牛久愛和総合病院、取手北相馬センター病院 、 石岡第一病院、我孫子聖仁会病院、城西病院 、 神立病院、小沢眼科内科病院、川井クリニック 、 つくば学園クリニック、砂沼湖畔クリニック 、 中嶋こどもクリニック、まつだこどもクリニック ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒305-0003 茨城県つくば市桜2-14-4
TEL:0120-298-816 (入学相談室)
E-mail nyugaku@tsg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県つくば市桜2-14-4 「土浦」駅西口から関鉄バス30分 筑波大学中央下車 12分
「つくば」駅から関鉄バス15分 筑波大学中央下車 12分
「土浦」駅より無料スクールバス有 20分
「つくば」駅より無料スクールバス有 8分

地図

 

路線案内


つくばビジネスカレッジ専門学校(専修学校/茨城)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る