• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • トライデントデザイン専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 守谷 ひかりさん(総合デザイン学科(3年制)/総合職(デザイン・設計・施工管理職))

愛知県認可/専修学校/愛知

トライデントデザインセンモンガッコウ

「インテリアデザインが好き」を仕事に

右へ
左へ

インテリアデザイン業界には住宅やショップデザインなど幅広い仕事がある

住宅や商業空間のデザインのほかに、内装デザインや家具のプロダクトデザインなど、デザインの仕事は幅広い。その中で商空間のデザインから施工までを行う守谷さんに学校での学びや仕事の魅力をうかがった。

総合職(デザイン・設計・施工管理職)
インテリアデザイン学科(2018年4月より総合デザイン学科に改組)
(2016年卒業)
守谷 ひかりさん
  • 株式会社スペース (ディスプレイ業界)
  • 愛知県 東海学園高校 卒
商空間のデザイン・設計から施工管理までトータルプロデュース

空間創りの最初から最後まで関われるからこそ完成したときの感動はひとしお!

クライアントの要望にどう応えるかを考えてプレゼンに臨みます

クライアントや現場の職人さんとの打ち合わせも大切な仕事です

アパレルや飲食店などの商空間を中心としたお客様の空間創りを仕事にしています。お客様との打ち合わせから始まりデザイン・設計、現場に出向いての施工管理まで行います。責任は重いですが自分で描いた図面が実際の空間に出来上がっていく様子を目のあたりにすると苦労も吹き飛びます。「頑張って良かった」と思える瞬間です。依頼主のお客様に喜んでもらえるだけでなく利用してくださるエンドユーザーの笑顔を見ると感動します。

学校で学んだプレゼンテーションの進め方、チーム制作の重要性は仕事に直結

インテリアの授業では最適なインテリアを提案する方法を習得

オーストラリアに留学し、デザインの幅が広がりました

デザイン力はもちろんですが、仕事をスムーズに進めるには他の能力も求められます。例えば、プレゼンテーション力や現場の人とのコミュニケーション能力は必要不可欠なもの。学校ではプレゼンテーション力を高める実践的な授業が多くありました。また、あらゆる課題をチームで取り組むなど、チームワークの重要性もしっかり学べました。実際、プレゼンテーションでは学校で学んだことが、とても役立っていると実感しています。

店舗デザインだけでなく企業のブランディングまで

学校にはCADやデザイン系のソフトなど最新の設備を完備

学内のキャリアセンターでは早い段階から就職指導を行っています

インテリアの仕事というと、住宅や店舗、家具のデザインや設計をすることと思い描きがちですが、企業の魅力や価値を建築から店舗インテリアなどの空間に表現することはもちろん、商品やメニューの開発、運営企画や管理までと仕事の幅は広がっています。インテリアデザインを学ぶことで広い分野で力を発揮できると思います。

先生からのメッセージ

  • 広瀬 文久先生/インテリアデザイン学科常勤講師

デザインの仕事は、人やクライアントの想いを受け止めて形にしていく仕事です。学校ではアイデアを形にするためのノウハウをしっかり指導。インテリアが好きで、仕事にしたいのならぜひ一緒に学んでみませんか。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
トライデントデザイン専門学校(専修学校/愛知)