• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • トライデントデザイン専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 真鍋 城士さん(総合デザイン学科(3年制)/Webデザイナー)

Webデザイナーの仕事につながる学び

右へ
左へ

グループワーク中心の実践的授業で、体系的なデザインの知識を習得

ゲームアプリや情報サイトの企画・運営を行う総合IT企業(株)エイチームで、Webデザイナーとして働く真鍋さん。学校での学びを通してどう成長してきたかをおうかがいしました。

Webデザイナー
グラフィックデザイン学科(現 総合デザイン学科ビジュアルデザインコース) 卒
(2020年卒業)
真鍋 城士さん
  • 株式会社エイチーム
  • 愛知県 愛知工業大学名電高等学校 卒
「誰に向けてどう表現するのか」。デザインの本質を学べた

コンペティションに応募して、人に寄り添うデザインの重要性を実感

サービスやシステムを開発して成果を競うイベントで最優秀賞獲得

最優秀賞を獲得した「okonomy」。店選びを助けてくれるサービス

高校時代、デジタルでモノづくりをする部活で自分の制作物が認められたことで、モノづくりの楽しさに目覚め、デザインの分野を志すようになりました。作品制作ではグループワークを通して、チームにおける自分の立ち位置を理解できました。また、コンペティションに応募する授業では、デザインは人に何かを伝えるために作るものであること、そして誰に向けてどう表現するのかなど、人に寄り添ったデザインの重要性を学べました。

企業へのプレゼンテーションでプロデュース力+社会人としての基礎力をつける

企業から実際の商品を題材に制作依頼を受け、デザイン提案を行う産学協同授業があります。企業の要望にどう応えるか、課題は何かを考えながら検討を繰り返し、最終的に企画を立てて企業にプレゼンテーションを行います。発想力や企画力、プレゼンテーション力を磨けるのはもちろんですが、社会人として必要な基礎力も養われたと思います。正直大変なこともたくさんありましたが、だからこそ多くのスキルが身につき成長できました。

ロサンゼルスのデザイン研修に参加し、デザインの感性を磨いた

右へ
左へ

いつか会社を起業し、デザインの価値を底上げしたい

仕事をする上でコミュニケーション力は必要不可欠なものですが、僕は人づきあいが得意な方ではありませんでした。でも学校でのグループワークやプレゼンテーションを通して、しっかりコミュニケーションが取れるように。仕事でも上司や仲間たちと連携をとって、みんなで一丸となっていいモノを作り出したいと思っています。そしていつか、クリエイティブコンサルティングの会社を起業し、日本のデザインの価値を底上げしたいです。

社会が求めるデザインの価値について考え続けていきます

右へ
左へ

先生からのメッセージ

  • グラフィックデザイン学科(現 総合デザイン学科グラフィックデザインコース)学科長 石澤 広子先生

授業ではクラウドファンディングやカラーユニバーサルデザインなど、社会に貢献できるデザインにも取り組んでいます。本校ではいつも最先端のデザインを学べます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

トライデントデザイン専門学校(専修学校/愛知)
RECRUIT