• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 島岡 奈美さん(国際ホテル学科(2年/3年制)/ウェディングプランナー)

愛知県認可/専修学校/愛知

トライデントガイコクゴ・ホテル・ブライダルセンモンガッコウ

お二人の想いを大切にした式を提案したい

先輩の仕事紹介

新郎新婦やゲストの皆さまの笑顔が私への最高のプレゼント

ウェディングプランナー
ブライダル学科(2019年4月より国際ホテル学科 ホテルウェディング専攻に改組)/2014年3月卒
島岡 奈美さん

この仕事の魅力・やりがい

結婚式場で、主に式の打ち合わせから当日のサポートまでを行っています。プランニングで心がけているのは、お二人らしい結婚式を創り上げることです。そのために打ち合わせでは、趣味や好きなものなどをうかがいながら様々なご提案をさせていただき、そのなかで出てきた「お二人の式のイメージ」を大切にしています。式はゼロから一緒に作り上げていくので、挙式後に喜んでいる姿をみると、この仕事を選んで本当によかったと思います。また、新郎新婦のご両親や、親族の方から「思い出に残る式でした」と言っていただけたときも本当に嬉しくなります。今後も「新郎新婦はもちろん、ゲストの皆様にも満足いただける挙式を提案していきたいです」。

この分野・仕事を選んだきっかけ

中学生の頃、母に「ブライダル業界の仕事もあるよ」と言われたのがきっかで、いつしかウェディングプランナーが将来の夢になっていました。高校卒業後は、業界のプロの方から講義が受けられるなど、専門的な勉強ができるトライデントへ入学し、夢に向けて一生懸命学びました。今の職場を選んだのは、学校の授業で訪れた「施設見学」と就職ガイダンスでの「卒業生の話」が決め手です。施設見学でたまたま今の職場を訪れ、卒業生の話もこの職場に勤務している先輩の話でした。実際に式場を見て、先輩から生の話を聞くことで、ここでの仕事がより理解できたことが大きかったと思います。自分で納得して選んだ職場なので、とても満足しています。

分野選びの視点・アドバイス

この仕事は幅広い年齢層のお客様と直接、接することになります。同年代の方から、なかには15歳以上上の方もいらっしゃいます。どの年代のお客様に対してもプロとして満足のいく提案をするためには、幅広い知識が必要になります。ですから、文化や音楽、美術、趣味など、今まで自分が関心のなかった分野にふれたり、幅広い世代の方と交流しておくことも大事だと思います。私は学生時代に、先生と密にコミュニケーションをとったり、オープンキャンパスのアシスタントとして訪れた高校生の保護者の方と積極的に関わるなどして、コミュニケーション能力を磨いてきました。時間が自由になる学生時代に、ぜひ幅広い分野に目を向けて学んでください!

島岡 奈美さん

MIRAIE Wedding(ミライエ ウェディング)勤務/ブライダル学科(2019年4月より国際ホテル学科 ホテルウェディング専攻に改組)/2014年3月卒/職場では、主に挙式当日までの打ち合わせや進行管理などを担当。入社1年目から担当を任され、今では年間数十組の挙式に携わっている。「今は挙式が確定しているお客様へのプラン提案を担当していますが、今後は初めて訪れた新しいお客様に、ここでの挙式の魅力を伝える接客からしてみたいと思っています」。また、より良い式にするための新企画を提案し、その案が採用になったという。「自分の企画案の実現に向けて頑張ります」と意欲的。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校(専修学校/愛知)