• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • ホスピタリティ ツーリズム専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 昼間部 総合英語科

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科

定員数:
20人

国内外の観光業界就職に必要な英語力とサービス力を鍛え上げる

学べる学問
  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 留学コーディネーター

    留学を考えている人に、本人の希望に合った留学プランを提案し、サポートする

    留学を希望する高校生・大学生・社会人に対して、その人の目標に合わせた留学プランを提案する専門家。留学先の学校選びに関するアドバイス、入学手続きのサポート、航空券や滞在先の手配、海外の学校のシステム・教育内容や現地での生活に関する情報提供なども行う。一人ひとり留学の目的は異なるので、相手の話をしっかりと聞いて適切なアドバイスをすることが大切。自分自身の留学経験、現地とやりとりするための語学力などが求められる。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 観光局・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 海外現地ガイド

    海外に在住し、生活や文化に関する豊富な知識で、旅行客を観光案内する

    海外に在住して旅行客の空港への送迎や観光案内をする仕事。旅行契約内容に合わせてコースを組んだり、オプショナルツアーを紹介したりすることもある。旅行代理店との契約でツアー客を相手にするケースもあれば、個人旅行客にガイドとして雇われるケースもある。現地の歴史、文化、生活に関する詳しい知識、お客さんのさまざまな希望を受け止められる柔軟さが必要。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

初年度納入金:2023年度納入金 159万8000円 
年限:3年制(2年制+1年留学)

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の学科の特長

昼間部 総合英語科のカリキュラム

留学を含む3年間で徹底的に英語力を磨く
3年間で英語力を飛躍的に伸ばし、グローバルに活躍できる人材を目指します。1年目は基礎からレベルアップを図り、2年目はアメリカのシアトルに留学・ホームステイしながら会話力を伸ばします。3年目の専門科目はすべて英語。英語力をさらに磨き上げて就職活動に臨みます

昼間部 総合英語科の授業

一人ひとりに合わせた学習プラン
「個人ポートフォリオ」を活用して一人ひとりに合わせた学びを提供。学生はポートフォリオに日々の学習を記録し、講師は学生の学習状況を把握することで適切なアドバイスを行います。ICT機器やオンライン教材も使用し、学生は自分に合った学習スタイルを見つけることができます
スピーキングに自信がなくても大丈夫!マンツーマン英会話で会話力を向上
「人前で英語で発言するには自信がない」「でも英語が話せるようになりたい!」そんな学生が多いホスピの総合英語科では、毎日30分のマンツーマン英会話を導入。ネイティブの先生とオンラインで会話をすることで、正しい発音が身につきます
英語を活かせる業界・仕事を知る授業
外国人の方に対して英語を使う仕事は皆さんが想像する以上にたくさんあります。ホテル、旅行会社、航空会社、クルーズ船、国際交流ボランティア、観光関連企業などの職業を知り、実際に見学したり働いたりする機会があります。英語を活かせる自分に合った仕事に出会えるはず!国内・海外どちらにも就職可能

昼間部 総合英語科の実習

教室を飛び出し実践の場で語学を活用
海外にあるホテル・旅行会社でのインターンシップ、英語劇の発表、クルーズ乗船体験、日本語ボランティアなど、外国人と接して英語を実践する機会を増やすため、幅広いプログラムを用意しています

昼間部 総合英語科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    貴重な留学体験を思い出にせず、仕事や生活に活かしていきたいです!

    英語が不得意でも伸ばせるカリキュラムが整っていること、長期留学制度奨学金によってシアトル留学に参加できることが、この学校を選んだ決め手に。留学したいと考えている人にとって最高の環境だと思います!

    ホスピタリティ ツーリズム専門学校の学生
  • point キャンパスライフレポート

    勉強にボランティアに、シアトルで充実した留学生活を送りました!

    本校に決めた理由は豊富な就職先。先輩は旅行業界からホテル、クルーズまで幅広い業界で活躍しています。オープンキャンパスで、苦手な人ほど英語力が上がると言われ、自信のなかった私にピッタリだと感じました。

    ホスピタリティ ツーリズム専門学校の学生
  • point キャンパスライフレポート

    海外で仕事がしたい! そのために今は英語力を磨いています!

    総合英語科は少人数制。観光業界を経験した先生の存在など、魅力がたくさん。中でも惹かれたのは独自の長期留学制度奨学金です。1年生と2年生の間にシアトルで10か月間ホームステイをして学べるのが決め手に!

    ホスピタリティ ツーリズム専門学校の学生

昼間部 総合英語科の留学

学内外で幅広いプログラムを実施
総合英語科は2年目のアメリカ留学が全員必須。ホームステイしながら通学し、ネイティブによる会話の授業と、日本人講師による文法や検定対策の両輪で英語力を伸ばします。課外活動やボランティアも多数!海外の一流ホテルやクルーズ船で働く短期インターンシップなど語学を活かす機会が豊富です

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の募集コース・専攻一覧

  • 英語コース

  • クルーズコース

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の学べる学問

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の目指せる仕事

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の資格 

昼間部 総合英語科の目標とする資格

    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST

    Microsoft Office Specialist Excel
    TOEIC(R)SPEAKING AND WRITING TEST 
    みんなの外国語検定 ほか

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の就職率・卒業後の進路 

昼間部 総合英語科の就職率/内定率 96.5 %

( 就職希望者230名中 222名が内定 )

昼間部 総合英語科の主な就職先/内定先

    アマン京都、(株)京王プラザホテル、キンプトン 新宿 東京、(株)JTBビジネストラベルソリューションズ、スカイマーク(株)、(株)セルリアンタワー東急ホテル、日本ホテル(株)、ハイアット、セントリック 銀座 東京、ハレクラニ沖縄、(株)パレスホテル、藤田観光(株)、ハイアット リージェンシー 東京、(株)ミリアルリゾートホテルズ、(株)森ビルホスピタリティコーポレーション、(株)横浜ベイホテル東急、ルネッサンスリゾートオキナワ ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

世界30カ国以上で卒業生が活躍しています

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 総合英語科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒164-8550 東京都中野区東中野3-18-11
フリーダイヤル 0120-115-784

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都中野区東中野3-18-11 「落合(東京都)」駅から徒歩 5分
「東中野」駅から徒歩 7分
「中井」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT