• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ホスピタリティ ツーリズム専門学校
  • 好奇心の授業一覧
  • あなたは外国人に道を尋ねられたら、きちんと答えられますか?

東京都認可/専修学校/東京

ホスピタリティ ツーリズムセンモンガッコウ

好奇心の授業

世界の国&ことば
あなたは外国人に道を尋ねられたら、きちんと答えられますか?
テーマphoto
外国人と話す機会をたくさんもつことが必要
テーマphotoテーマphoto
授業ではオンライン英会話もクラス担任の正谷先生
2016年に日本を訪れた外国人旅行者数は過去最高に
政府観光局の調べによると、2016年の訪日外国人観光客数は約2200万人を超える見通しで過去最高となりました。今後はさらに日本を訪れる外国人が増えることが予想されます。でも、街で出会った外国人観光客に突然道を尋ねられたら、あなたはきちんと答えられますか? 心では「何とか助けてあげたい」と思っても、英語が話せないばかりに何もできないのは残念なこと。ホスピタリティ(おもてなしの心)を大切にする日本人なら、訪日外国人にせめて道案内くらいはしてあげたいものです。
学問としての英語ではなく、コミュニケーションにつながる「生きた英語」を身につけたい!
英語は苦手だけどホテルや観光の仕事に興味がある、いつか海外で働いてみたい…。そんな人に必要なのは、英文科で学ぶような学問としての英語ではなく、相手の話していることを理解して自分の考えや気持ちを伝えることのできる「生きた英語」。つまり、コミュニケーションにつながるリアルな英語です。そのためには、英語を話す人と接する機会をできるだけ多く持つことが重要です。例えば、さまざまなイベントで外国人と交流したり、留学して日本ではできない経験を積む。そうすれば、国際感覚も身について、外国人と自然に関われるようになります。そう、大切なのは英語を「勉強する」のではなく「体験する」という意識なのです。
留学は語学力を磨く最大のカギ。日本の魅力を海外で伝えられる存在に
留学すればネイティブの人たちから英語を学ぶと同時に、日本のことを相手から聞かれるようになります。そんな時のために、日頃からしっかりと日本の人口や気候はもちろん、礼儀作法や食文化などについても理解しておきたいものです。その上で外国人とスムーズな会話ができるようになれば、もうあなたは道案内ができるどころかワールドワイドでの活躍も夢ではなくなるはずです。
これって実は・・・語学(外国語)
学べるのは、ココ!
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 昼間部 英語コミュニケーション科 
photo
本科の特長は、1年次に英語の基礎学力を固め、2年次で全員がアメリカ・シアトル校での留学を体験し、3年次で英語力をさらに磨いて海外も視野に入れた就職先を決定することです。授業ではネイティブや日本人講師によるきめ細かい指導に加え、海外の講師とインターネットを活用したマンツーマン方式のオンライン英会話学習も導入。日本語学校で外国人と英語または日本語のみでコミュニケーションを図る「ランゲージエクスチェンジ」も開講しています。さらに、英語スピーチコンテストや海外インターンシップ、クルーズ乗船体験、国際交流ボランティアなどを体験しながら生きた英語を身につけ、3年間でグローバルな人材に成長することを目指します。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校(専修学校/東京)