• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • ホスピタリティ ツーリズム専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 加藤 裕子さん(昼間部 鉄道科/助役)

お客さまの安全・安心・快適を心がけ業務にあたります

先輩の仕事紹介

お客さまに安心して駅をご利用いただくために、常に最善の対応を心がけています

助役
昼間部 旅行本科 総合旅行専攻(当時)/1997年卒
加藤 裕子さん

この仕事の魅力・やりがい

今年で入社22年目になります。駅、旅行業、支社、本社と、さまざまな仕事に携わり、現在は駅で助役をしています。いろいろな事象に最善の対応ができるよう心がけ、お客さまに安全・安心・快適にご利用いただける駅を目指し、仕事に取り組んでいます。当社では、啓発セミナーや研修、公募制異動などの人材育成ツールがあり、海外を含めたくさんの選択肢が用意されています。私も社内制度を利用し、中央大学商学部に4年間通わせてもらいました。やる気次第で道が開けるというのは、とても魅力的だと思います。また本社でCMのプロジェクトに携わり、たくさんの反響をいただいたときには大きなやりがいを感じました。

学校で学んだこと・学生時代

入社してすぐに役立ったのが、在学中に学んだ鉄道の営業制度です。それまで新幹線さえ乗車した経験がなく、どの新幹線がどこを走っているのかもわからなかったのですが、専門学校で基礎的な知識をしっかりと身につけることができました。また、資格取得のためのサポートも充実していて、授業のほか、夏季集中対策講座などで合格をバックアップしてもらえました。そのため、在学中に国内旅行業務取扱主任者(当時)の資格を取得していたので、添乗業務にもすぐに就くことができ、また入社後に総合旅行業務取扱管理者の資格を取得したのですが、専門学校で基礎を習得していたことで、試験は1回で合格することができました。

さまざまな業務の経験を今の仕事に役立てています

分野選びの視点・アドバイス

鉄道会社は、一般企業でありながら公共インフラ的な要素も強く、社会との関わりも深いところに魅力を感じています。「鉄道業界」と一言で言っても、それぞれの会社によってかなり違いがあると思います。私は乗務員経験はありませんが、そのかわりにさまざまな職場でたくさんの経験をさせてもらいました。この会社に入社できて本当に良かったと思っています。ホスピタリティ ツーリズム専門学校で学んだことで、鉄道業界で即戦力として活躍できる知識やスキルが身につきました。みなさんも、自分が何をやりたいのか、またどのような役割を担いたいのかを考えてみてください。

やる気があればいろいろな道が開ける職場です!

加藤 裕子さん

東日本旅客鉄道株式会社 勤務 /昼間部 旅行本科 総合旅行専攻(当時)/1997年卒/入社22年目になるベテランの加藤さん。これまでさまざまな業務を行い、経験を積んできた。現職に就いたのは2015年6月で、それから1年余りは当務助役という駅長代行業務を泊まり勤務で行っていた。その後産休・育休を経て、2018年5月に復帰、現在は日勤の管理業務を行っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
ホスピタリティ ツーリズム専門学校(専修学校/東京)