• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • ホスピタリティ ツーリズム専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 石渡 美緒さん(昼間部 ホテル科/ベルパーソン)

100年以上の歴史を持つ格調高いホテルが私の職場です

先輩の仕事紹介

お客様の笑顔が私の宝物。「また会いたい」と言っていただけるホテリエを目指します

ベルパーソン
昼間部 ホテル科/2017年卒
石渡 美緒さん

この仕事の魅力・やりがい

ホテルのロビーでお客様の手荷物をお預かりし、客室へご案内しながら室内・館内・周辺のインフォメーションを提供するベルサービスを担当しています。ホテルをご利用される目的や頻度は、お客様によってさまざま。一人ひとりに合ったおもてなしを考え、実践していくのはとても面白いです。ある時、その日がお誕生日のお客様をご案内したことがありました。その際に、ホテルの歴史についての説明とともに、お写真を撮ってプレゼントしたところ、涙を流して喜んでくださり、私自身もとても嬉しかった思い出があります。お客様と共感した瞬間には、この仕事を選んでよかったと心から思えます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

学生時代に経験した接客業のアルバイトを通して、お客様に接する楽しみを知り、お客様の喜びが自分の喜びだと感じるようになりました。それがきっかけで、サービス業の最高峰といわれるホテルで働きたいと思うようになったんです。今の目標は、お客様から「また会いたい」と思っていただけるホテリエになること。そして、一緒に働くスタッフからも「石渡に任せれば大丈夫!」と信頼してもらえ、愛されるスタッフになることを目指しています。周囲の方から「ありがとう」と言われることが、私にとって何よりの励みになっているんです。

お客様からお預かりしたお荷物を大切に運びます

学校で学んだこと・学生時代

専門学校時代に、1年生と2年生の間の1年間シアトルの大学で学ぶ「サンドイッチ留学」を経験しました。この留学制度は希望者が全員参加でき、現地での授業やホームステイを通して異文化に触れながら英語力を磨くことが目的です。この留学のおかげで英語で接客することへの自信がつき、海外からいらっしゃるお客様のご要望にもお応えすることができています。また、学校で仲良くなった同級生とは、卒業した今でも交流があり、仕事の相談をするなど互いに高め合える関係を続けています。仲間も頑張っているから、私も頑張ろう!と思えるんです。同じ夢を追い、同じ時間を共有した友達だから、わかり合えることが多いと感じます。

お客様一人ひとりに合わせた、きめ細かな応対を

石渡 美緒さん

東京ステーションホテル 宿泊部 ゲストリレーションズ 勤務/昼間部 ホテル科/2017年卒/学生時代の接客業でのアルバイトをきっかけに、接客の楽しさに目覚める。ホスピタリティ ツーリズム専門学校では在学中に1年間の海外留学を経験し、英語力に磨きをかけた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
ホスピタリティ ツーリズム専門学校(専修学校/東京)