• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • ドレスメーカー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 庄司 真苗さん(高度アパレル専門科/ファッションデザイナー/転職支援者/営業)

人が飛躍するきっかけを創造するお仕事です!

先輩の仕事紹介

ファッション業界での転職を支援し、自己実現をサポートすることが私のやりがい!

ファッションデザイナー/転職支援者/営業
高度アパレル専門科/2016年卒
庄司 真苗さん

この仕事の魅力・やりがい

私は現在、デザイナーや営業職としての業務に携わる一方、アパレル業界関係者限定のバーの運営にも携わっています。ファッション業界に身を置く人たちのキャリアアップにつながるような出会いやネットワークづくりを支援し、転職活動をサポートするという業務です。人や企業の成長や躍進には出会いがあります。そうした飛躍のきっかけを創造することを目指しているのです。バーに集まる方々は職種も業種も多種多様ですが、ファッション業界で「自分の新たな可能性を見つけたい」という向上心をもつ方がほとんど。そのような方々のキャリアアップや自己実現につながるような転職をサポートし、喜んでいただけたときにはやりがいを感じます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

洋服の絵を描くことやオシャレが好きで、中学生の頃はデザイナーになることが夢でした。高校時代に様々な専門学校を訪問してリサーチ。突然のアポにも関わらず教職員の方の対応が優しくて、学生と先生の距離が近い点なども気に入ってドレメに入学しました。高度アパレル専門科を選んだのは、服づくりやビジネス、プレゼンテーション、ブランディングなど、ファッションについて幅広く総合的に学べるからです。また杉野服飾大学で語学や一般教養の授業が受けられ、大学院の入学資格が得られる大学卒業とほぼ同等の「高度専門士」の称号を取得できる点にも惹かれました。4年間かけて、やりたいことをしっかり見極めたいと思って学んでいました。

職場の仲間から良い刺激を日々受けています

学校で学んだこと・学生時代

私が学んだ学科では10日間のインターンシップが必修科目になっており、企業で実務体験を積むことができます。またデザイナーやスタイリストのアシスタント業務やイベント運営の手伝いなど様々なアルバイト情報が学校に集まるので、そうしたものにも積極的に参加。在学中からファッション業界と関わって見聞を広めていました。そのような体験や就職活動などを通して、その時々で興味があることを学んでスキルアップするというスタイルが自分に合っていると気づき、卒業後は様々な職種を経験しながらキャリアを築いています。人の適性や目指す方向性は十人十色。まずはベースとなる知識を学生時代に築いて、自分に合った働き方を見つけてください。

自分に合ったスタイルでスキルを高め続けます

庄司 真苗さん

株式会社フォーピープル 勤務/高度アパレル専門科/2016年卒/北海道出身。ドレスメーカー学院卒業後、デザイナーや企画などの職種を経て株式会社フォーピープルに勤務。デザイナー職と営業職を兼務する一方、転職支援事業で責任者として活躍中。ドレメ在学中は学園祭の実行委員を務めたほか、全国ファッションデザインコンクールで企業賞を受賞。また在学中に独自ブランドを立ち上げるなどエネルギッシュに活動していた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

ドレスメーカー学院(専修学校/東京)