• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ビジュアルアーツ専門学校・大阪
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 声優学科

大阪府認可/専修学校/大阪

ビジュアルアーツセンモンガッコウオオサカ

声優学科

定員数:
160人

アニメ、DJ・ナレーター、ミュージカル俳優、タレント…好きなジャンルで活躍できる声の表現者を目指そう!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • レポーター

    現場で自分の見たものをどう伝えるかが勝負

    芸能、スポーツ、ニュースなど、さまざまなジャンルがある。限られた時間の中で、いかにわかりやすく自分の言葉で伝えられるかがポイント。常に取材対象に興味を持ち続けることが大切で、視聴者の共感を得られるような親しみやすさも欠かせない。

  • 芸人・お笑いタレント

    ギャグや流行語を生み出し、人々に笑いを提供する

    人々に笑いを提供するのが仕事。時代を先取りするセンスで、ギャグや流行語などを生み出したり、漫才などをベースに、TVやラジオなどで活躍するお笑いタレントを目指すのが、現在の主流。人気が出るまでは地方巡業に忙殺される日々を送ることも。ネタづくりから演技まで、気力と体力の勝負だ。

  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • ナレーター

    映像に言葉をのせていく

    映画やドキュメンタリー、テレビドラマのナレーションなど、いろいろなナレーションがある。どれもきれいな日本語で、映像に合わせながら言葉をのせていくことが大事。テーマによって、語調も多少異なるため、センスや感性も要求される。

  • 声優

    アニメや映画の登場人物の言葉を感情豊かに表現する

    アニメーションやゲームのキャラクター、あるいは外国映画やドラマの登場人物などのセリフを自分の声で読み上げて、感情豊かに表現するのが声優です。登場人物のキャラクターを大切にしながら、話し方や動きに合わせてセリフを声に出すのは想像以上に難しく、熟練した技術と経験が必要な仕事です。近年の声優は吹き替えに加えて、CMやテレビ・ラジオ・ネット番組のナレーション、ラジオ番組のパーソナリティーなど、幅広く活躍しています。出演したアニメ番組や映画がヒットすると出演者同士でユニットを組み、主題歌や挿入歌などのCDを発売したりコンサートを開いたりすることもあります。

  • パーソナリティ

    番組の色を出していく要となる人

    TVの報道番組をメインで受け持ったり、ラジオ番組の進行を任されたり、その番組の要となる存在。自分の意見を持ち、オリジナリティを出しながら、番組を進行していく。広い視野とともに、問題意識を持ち、また自分の意見を的確に伝えられる才能も必要。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • DJ

    選曲や曲のミックス、MC(トーク)などで会場を盛り上げる

    クラブなどの音楽が求められる場でふさわしい曲を流して、会場を盛り上げるのがDJの仕事です。流す曲は会場の雰囲気やテーマに沿って既存の曲を選んでつなげたもの、既存の曲に独自のアレンジを加えたものや自分で作曲したオリジナルの曲などです。DJになるのに確立したルートはありません。誰にでも門戸が開かれている一方、生計が立てられるプロになるには、狭き道であるのも事実です。世界で活躍するカリスマDJの年収は、数十億円という夢のある仕事でもあります。

初年度納入金:2020年度納入金 138万5000円  (入学金、授業料、設備費他の合計。※教材・研修費別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

文科省「職業実践専門課程」認定の学科。声優、俳優など、声の表現者として幅広い活躍を目指す
本学科は、専門学校(専修学校専門課程)の中でも専攻分野の実務に関する知識や技術、技能について企業や業界と連携し組織的な教育を行っている学科が認められる「職業実践専門課程」。プロレベルのアテレコスタジオでのレッスンなど実習中心の授業で、声の表現者として様々なジャンルで活躍できる実力を身につけます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    夢に向かって突き進むことができる学校で、声優をめざして勉強中!

    アテレコスタジオなど充実した設備があることです。レベルチェック模擬オーディションで、細かいアドバイスを受けることによって実力アップをはかれるとともに、本番対策もできるところに魅力を感じて決めました。

    ビジュアルアーツ専門学校・大阪の学生

卒業生

アニメ「銀の匙」やゲーム「刀剣乱舞」などで多くの先輩が活躍!
アニメ「銀の匙」駒場一郎役の櫻井トオルさん('08年卒/賢プロダクション所属)をはじめ、ゲーム「刀剣乱舞」のキャラクターボイスを担当している濱健人さん(’12年卒/賢プロダクション所属)など、多くの先輩たちがアニメ、映画、ゲームの声優やナレーターとして活躍しています。
  • point 先輩の仕事紹介

    少年や老人、モンスターにもなれる。いろんな役柄を演じられることが楽しいんです。

    この仕事の最大の魅力は、自分とはまったく違う人物を演じられること。たとえば僕は真面目なタイプなんですが、役の上では女の子にモテモテのイケメンになることもできる。役柄の年齢もバラバラで、10代の少年から70、80代の老人まで演じ分けています。いつかは主役もやってみたいけど、今は経験…

    ビジュアルアーツ専門学校・大阪の卒業生

クチコミ

模擬オーディション、プロフィール写真撮影などデビューサポート体制も充実!
学内オーディションでの在学中の合格を目指して、自己紹介・パフォーマンス・ナレーションなどを先生方が審査するレベルチェックオーディションが2年間で3回実施されます。また、ボイスサンプル作成のノウハウ指導やプロフィール写真撮影など自己アピールのためのサポート体制も充実しています。

制度

AOプレスクール(AO入学者限定・無料)で入学前から声優や俳優の仕事を学ぼう
AO入学合格者対象の「AOプレスクール」は、入学前の6月からスタート。プロ声優による「特別講演会」「ワークショップ」、基礎から学べる「声優・俳優実習授業」、本番形式で実施する「レベルチェック模擬オーディション」といった多彩な授業で、ひとあし先に業界の仕事を学ぶことができます。プロ声優に会えるチャンスも!
声優プロダクションが参加する学内オーディションは、プロデビューのチャンス!
東京・大阪などから声優プロダクション&タレント事務所などが参加して行われるオーディションを学内で実施。1人平均8.2社に合格し、(受験者数67名・合格社数のべ551社/2018年3月卒業生実績)。オーディション合格者は事務所・プロダクションと契約し、声優、俳優、タレントの卵として芸能界デビューを目指せます!

イベント

業界関係者も多数来場するファイナル公演は、プロへの最初の一歩
演劇、ミュージカル、ラジオDJなどのステージを行うファイナル公演は、プロによる音響・照明の演出で行う本格的な公演で、一般の方はもちろん業界関係者も多数来場し、注目を集めています。2年間の学びや学園祭での公演・夏季公演など、これまでの成果を発揮するステージはプロへの最初の一歩となります。

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

募集コース・専攻一覧

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    賢プロダクション 、 プロダクションエース 、 アトミックモンキー 、 スペルバウンド 、 ガジェットリンク 、 マウスプロモーション 、 ワイワイワイ ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-5-23
TEL: 0120-69-2299(フリーコール)
info@vao.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区曽根崎新地2―5―23 JR「大阪」駅から桜橋口を出て四ツ橋筋桜橋交差点を南へ徒歩 10分
地下鉄「西梅田」駅から徒歩 5分
京阪「渡辺橋」駅から徒歩 10分
JR「北新地」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内