• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪ベルェベル美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 石井 奈摘さん(美容科/美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

オオサカベルェベルビヨウセンモンガッコウ

サロンワークも撮影も毎日がとても充実しています

先輩の仕事紹介

見たことのない景色が見られるやりがいや刺激、充実感を日々感じています

美容師
美容科/2012年3月卒
石井 奈摘さん

この仕事の魅力・やりがい

現在、大阪堀江の美容室で副店長を務め、毎日サロンワークに励んでいます。定期的に撮影も行っているので、今まで見たことのない景色を見られて刺激になり、日々やりがいや充実感を感じられる仕事です。つい最近も嬉しい出来事がありました。雑誌の取材で協力していただいたモデルさんの髪を思いきってばっさりカットし、染めたのですが、すごく気に入ってくださったんです!「今後の撮影依頼は石井さんだけ引き受けたい!」とまで言っていただきました。努力を認めていただけたことが、すごく嬉しかったです。今後も日々のサロンワークや撮影で、結果を出せるように努力していきたいと思っています。

分野選びの視点・アドバイス

美容師という仕事を知ったのは、あるテレビドラマがきっかけでした。当時小学校2年生だったのですが、そのドラマの影響で美容師に憧れ、ずっとその想いはずっと変わりませんでした。ベルェベルへの入学を決めたのは、オープンキャンパスに参加し、清潔感のある校舎と対応してくれた先輩たちの様子を見て、ここなら楽しく学べそうだと直感したからです。ベルェベルでは技術力だけではなく、忍耐力や精神力を鍛えられたので、就職活動中もそれを強みとアピールすることができました。美容師という仕事は楽しく、魅力的な仕事ですが、それなりの覚悟も必要です。心を鍛えることができた学生生活は今も糧になっています。

最新トレンドをチェックするのも美容師の大事な仕事!

学校で学んだこと・学生時代

校内コンテストが一番思い出に残っています。みんなの足を引っ張らないように、必死でした(笑)。でも、それがすごく楽しかったし、練習熱心な自分を作り出すきっかけにもなりました。学生生活は楽しいだけではなく、厳しくもありましたね。自分の甘い部分を覆されることの連続だったように思います。特に担任の先生には、社会へ出て恥ずかしい思いをしないようにと愛情をもって、厳しい言葉をかけられることも多々ありました。ふわふわしていて、ぼーっとしがちだった私の物事の考え方や行動の仕方をがらっと変えてくださったことに今でも感謝しています。

メイクや美容の話題でお客様との会話も弾みます

石井 奈摘さん

cache 堀江店勤務 副店長・スタイリスト/美容科/2012年3月卒/テレビドラマの影響で小学生の頃から美容師に憧れていたという石井さん。大阪ベルェベル美容専門学校卒業後、「cache 堀江店」に勤務。スタイリストとしてサロンワークを行うほか、副店長も務めている。雑誌の取材でモデルのヘアメイクを担当するなど多岐に渡り活躍中。そんな石井さんもベルェベル入学当初はのんびりとした性格で、「甘い部分があった」と自身を表現する。先生や友人との出会いによって磨かれた精神力が、現在の練習熱心な石井さんの土台となっている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ベルェベル美容専門学校(専修学校/大阪)