• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 ワールドオプティカルカレッジ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤縄 明さん(第一眼鏡科/メガネ店勤務 眼鏡技術者)

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウ ワールドオプティカルカレッジ

「メガネが好き」を仕事に

右へ
左へ

メガネ選びから加工、接客までの幅広い仕事に必要な技術やセンスを習得!

「人間に合わせる眼鏡学」というWOCの学習体系は、即戦力となるための学びがいっぱい。医療用品であると同時に、ファッションアイテムでもあるメガネの仕事について、卒業生の藤縄 明さんにお話をお聞きしました。

メガネ店勤務 眼鏡技術者
第一眼鏡科 卒
(2017年卒業)
藤縄 明さん
  • 株式会社三城 イオンモール倉敷店
  • 鳥取県 鳥取湖陵高校 卒
一人ひとりのお客さまに最適のメガネを提供する仕事をしています

視力や使い方、特徴を把握しメガネを選定。提案力が求められます

お客さまにご満足いただけるメガネを提供する仕事をしています。店内の数百本あるメガネの中から、そのお客さまにふさわしいフレームを選び、提案します。レンズ度数や使用目的に合ったレンズの選定をはじめ、フェイスライン(顔の輪郭)、フレームの形や色、ライフスタイル、ご希望の価格帯など、様々な要素とニーズを洗い出して、数本をピックアップして提案します。各商品の特徴をわかりやすく説明する技術も求められます。

笑顔で対応し、わかりやすく説明することを心がけています

右へ
左へ

5つの分野からなる「眼鏡学」が現場で活かせる!

何気ない会話でお客さまの緊張を和らげつつ、正確に視力を計測

学生時代、施設でメガネのクリーニングや調整等を行う活動も

彩る、測る、創る、選ぶ、営むという5つの分野で構成され、カリキュラムの根幹をなす「眼鏡学」は、仕事での大きな力になっています。レンズやフレームの知識はもとより、レンズ加工の技術、視力測定、接客など、様々な学びが全て役に立ちます。中でもフレームは、お客さまへのアプローチとして重要。学校で世界中のあらゆる素材や形状に触れられた強みがあるほか、ロールプレイングによる接客トレーニングも非常に有効です。

メガネ店を中心に、眼科などにも就職

全国的にもめずらしいメガネの専門学校なので、仲間のほとんどが「メガネの三城」を中心としたメガネ店や、眼科に就職します。そのために必要な専門知識や技術をはじめ、ファッションアイテムとしてのメガネの選び方やお客さまとの接し方、視力の改善まで、きめ細かな指導をしてもらえます。さらに、店舗でのインターンシップや海外研修、高齢者施設でのボランティア活動など、社会人としての基礎力も養えます。

接客のノウハウが身に付き、美的センスも磨かれます

右へ
左へ

先生からのメッセージ

  • 岡本 光平先生/学生課所属

メガネのフレームはデザイン、素材、ブランドなどお客様のご要望に合わせて提案させていただきます。WOCでは基礎からしっかりと学んで、即戦力として活躍していけるようにカリキュラムが組まれています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 ワールドオプティカルカレッジ(専修学校/岡山)