• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛媛
  • 河原医療福祉専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 河部 優希さん(柔道整復師科/2年生)

愛媛県認可/専修学校/愛媛

カワハライリョウフクシセンモンガッコウ

キャンパスライフレポート

将来に直結した技術を学べることが魅力。友達と切磋琢磨の毎日です

柔道整復師科 2年生
河部 優希さん
  • 愛媛県 松山商業高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    授業後は、友達と一緒にテーピングの練習

  • キャンパスライフPhoto

    いつも友達と一緒!楽しい学校生活です

  • キャンパスライフPhoto

    様々な道具を使った整復技術を身につけます

学校で学んでいること・学生生活

骨折や脱臼、捻挫、打撲などの外傷を負った方に対し、整復(骨折や脱臼の生じた箇所を正常な位置になおすこと)・固定するための技術を学んでいます。授業では座学はもちろん、実習が多く設けられており、将来の仕事に直結した学びを得ている実感があります。先生方の親身な指導のもと、毎日楽しく勉強に取り組んでいます。

これから叶えたい夢・目標

国家資格を取得して接骨院で柔道整復師として務めること。多くの経験を積んで、柔道整復による回復の喜びを多くの人に伝えたいですね。将来のお客様のためにも授業に真剣に取り組み、先生に積極的に質問をしていきたいです。加えて、卒業後は本学の鍼灸師科ではり・きゅうの技術を学び、活躍の幅を広げたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

柔道整復師に関心をもったきっかけは、部活動でけがをして接骨院で回復した経験から。スポーツ選手のけがからの回復を支援し、その後のコンディション調整にも携わることができる仕事に憧れを抱きました。

分野選びの視点・アドバイス

私は子どもの頃からバスケットボールをしていて、将来はスポーツに関わる仕事をしたいと考えていました。柔道整復師は「医療」や「スポーツ」に興味があるなら、ぜひ進路選択の候補に入れてほしい職業です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 基礎柔道整復学III(脱臼) 柔道整復実技II(包帯) 外科学概論 臨床柔道整復学I(上肢骨折軟損) 柔道整復実技III(テーピング)(検査法)
2限目 病理学概論 一般臨床医学 柔道実技II 整形外科学 臨床柔道整復学II(下肢骨折軟損)
3限目
4限目
5限目
6限目

好きな授業は、週に一度の「柔道」。柔道整復の技術は柔道から派生したため、その精神を学ぶために取り組んでいます。ペアと息を合わせて、技がきれいに決まった時はとても気持ちがよく、達成感でいっぱいです!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
河原医療福祉専門学校(専修学校/愛媛)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路