• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 岡山情報ビジネス学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 河村 真愛さん(情報システム学科/運用・保守エンジニア)

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウ オカヤマジョウホウビジネスガクイン

お客様の立場になって考え、対応することでお客様の満足度が高まります

先輩の仕事紹介

将来はチームリーダーとして大きなシステムのプロジェクトを手がけたい

運用・保守エンジニア
情報システム学科 卒/2017年卒
河村 真愛さん

この仕事の魅力・やりがい

インターネットを利用した会員登録などのサービスを提供している企業で、システムの運用・保守を手がけるエンジニアとして勤務しています。システムを利用しているお客様からの問い合わせは、すぐに説明を求められることが多く、OIC在学中に身につけたシステムに関する確かな知識が役立っています。また、説明する際にはイラストやキャプチャ画面を使い、自分なりに工夫をしています。説明する相手が必ずしもITに詳しいわけではないので、お客様にどう説明したら伝わるか考えながら対応しています。お客様の立場になって考え、対応することが、お客様の満足度向上にもつながり、結果として仕事がスムーズに行えるようになると思います。

学校で学んだこと・学生時代

OICではC言語、VBA、SQL、JAVAなどのプログラミング言語、データベースやネットワークの知識はもちろん、企業セミナーでITの先端技術について学ぶことができました。実務を行う中で、OICで学んだことを活かせる場面がたくさんあり、任された仕事に自信を持って取り組むことができています。また、在学中に学園祭の委員に立候補したり、一人暮らしを経験したり、さまざまな体験を通して社会人としてあるべき考え方や行動、話し方も身につけることができたと思います。早く就職したいと考えていたので、人としての成長も実感できる学校行事が多いOICの2年間は本当に充実していました。

スケジュールなどは記号を使って、分かりやすくしています

これからかなえたい夢・目標

これからの社会は人に代わり、ロボットやAIが活躍します。新しい時代のなかで活躍していくためには、新しい知識を身につけて、常に挑戦していくことが大切だと思います。そのため社内で開催される研修に積極的に参加。身につけたことが、担当しているシステムの問題解決につながることもあり、学ぶことの必要性を日々感じています。現在の目標は、運用や保守だけではなく、お客様がより快適にITを活用できる新しいシステムの提案や設計ができるようになること。そのためにも、一つひとつの業務に確実に取り組んでいくことはもちろん、お客様や社内のスタッフとの意見交換を通して、コミュニケーション力もアップさせていきたいです。

お客様に喜ばれるサポートをめざして挑戦し続けています

河村 真愛さん

株式会社ベネッセインフォシェル勤務/情報システム学科 卒/2017年卒/高校3年生のとき、時代の変化を感じられる情報を扱う仕事に関心を持ったという河村さん。OICではプログラミング言語やデータベースなどの専門知識・技術を身につけました。「学生一人ひとりの習熟度に合わせた指導のおかげで、充実した学生生活を過ごせました」。卒業後は、目標としていたシステムエンジニアとして就職し、システムを利用するお客様のことを第一に考えたサポートで信頼を築いています。「情報系の仕事をしている方とノウハウや意見を交換することで、もっと知見を広げていきたいです」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 岡山情報ビジネス学院(専修学校/岡山)