• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 岡山情報ビジネス学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 立花 彩乃さん(経営アシスト学科/銀行員)

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウ オカヤマジョウホウビジネスガクイン

テラーには「笑顔」と「気持ちを察する力」が必要です

先輩の仕事紹介

地域密着型の銀行なのでお客様と深い繋がりができるのが魅力です

銀行員
会計ビジネス学科 卒(新学科名:経営アシスト学科/2018年4月名称変更)/2017年卒
立花 彩乃さん

この仕事の魅力・やりがい

地元に貢献したいと考えていたので、地域密着型の備前信用金庫に魅力を感じ入庫しました。現在は、テラーとして預金の入出金や振り込み、新規口座開設の業務を担当しています。常に心がけているのは、笑顔で応対すること。忙しいときほど笑顔を忘れず応対することで、お客様にも自然と笑顔が伝わります。入庫した当初は事務処理に時間がかかり、お客様をお待たせすることもありました。しかし、今ではスムーズに手続きができ、お客様に名前を覚えていただけるようになったので、お客様と接する喜びを感じています。これからもお客様に寄り添い、会話の中で「何を求めているか」を察する力を身につけていきたいと思います。

分野選びの視点・アドバイス

OIC在学中はいろいろなことに挑戦しました。その一つがクラスの勉強合宿の委員長です。みんなの学習スケジュールを決める際にはとても悩みましたが、先生と話し合いながら一つのことをやり遂げた経験を通して責任感を養うことができたと思います。学生時代は苦手だなと思うことにも積極的に挑戦してください。失敗することも悩むこともあると思いますが、友だちと支え合い、先生に励まされながら取り組んだ経験は、就職してからも新しい目標に向かっていくための力になると思います。私は就職活動に向けて面接練習をしっかりしていただいたことで、不安なく取り組むことができました。今こうして夢を実現できたことにとても感謝しています。

正確な操作を学生時代に身につけることができました

これからかなえたい夢・目標

お客様の大切なお金を扱う仕事なので、少しのミスがお客様だけでなく、同僚にも迷惑をかけてしまいます。たとえば業務終了後に伝票のお金と実際のお金を計算しますが、現金が1円足りないことがありました。最後には出納機のお札の間にはさまっていた1円を無事に発見することができましたが、責任感が求められる仕事だと改めて実感したのを覚えています。将来はさまざまな部署で経験を積んで、「何か困ったことがあれば立花さんに相談したら解決できるよ」とお客様や同僚に頼ってもらえるような存在になることが目標です。スキルアップのひとつとして、今は証券外務員の資格取得をめざして勉強中です。

状況に応じて、お客様のもとへ伺って要件をお聞きしています

立花 彩乃さん

備前信用金庫伊里支店 勤務/会計ビジネス学科 卒(新学科名:経営アシスト学科/2018年4月名称変更)/2017年卒/OICで会計や財務について学ぶうちに、金融機関に興味を持つようになったという立花さん。会社説明会で備前信用金庫の方のお話を聞き、地域に密着した金融機関で働きたいと考えるようになったそうです。OICでの学生生活を通して、簿記や会計の知識をはじめ、目標に向かって努力する力も身につけることができたと話します。「大切な人を守る力を持っている彩乃さん、自分のことも同じだけ大切にするんだよ」という先生からのメッセージを胸に、地域の人の暮らしを見守るテラーとしてお客様に寄り添っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 岡山情報ビジネス学院(専修学校/岡山)