• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 音響芸術専門学校

東京都認可/専修学校/東京

オンキョウゲイジュツセンモンガッコウ

音響芸術専門学校の風景

クリエイターのプロフェッショナルを目指すあなたを、基礎から丁寧に指導します

少人数制の「顔の見える教育」で一人ひとりの音楽・放送・ステージ業界への夢を丁寧にサポート!少人数制のアットホームな校風の中、基礎から応用まで確かな力を身につけます。

音響芸術専門学校の特長

音響芸術専門学校の特長1

エンターテインメントの第一線の現場を体験できるカリキュラム

創立以来、輩出してきたたくさんの優秀な卒業生たちやキャリア豊かな講師陣が、業界との太いパイプ役となり、各界をリードする専門業種の現場ノウハウを学べます。本校のカリキュラムは、基礎となる機器オペレートから実践的な制作実習までを段階的に習得するとともに、企業訪問/インターンシップ、課外録音、学外授業・実習などが充実。学校生活を送りながら、希望の業界や職種への進路研究に高いモチベーションを持って臨める教育環境を整備しています。多くの現場体験が、プロの世界に対応できる確かなセンスや感性を磨きます!

音響芸術専門学校の特長2

進路指導部と担任が、学生それぞれの個性や適性に合わせた進路決定をバックアップ!

進路希望アンケートに基づいて定期的に行うクラス担任との個人ガイダンスでは、希望職種に就くためには何を勉強し、どのような就職活動をすればいいのかを何度も話し合います。また、進路指導部では、各企業の人事担当と密接に連絡を取り合って新規求人の掘り起こしを行い、多くの企業の会社資料を保管しています。少人数制のアットホームな本校ならではの校風の中、学生一人ひとりの学習進度や適性・課題点を把握したうえで最適な進路を見つけられるよう、何度でも相談できるバックアップ体制を整えています。在学中の進路指導に加え、常に進化し続けるエンタメ業界に合わせ、卒業後の転職やキャリアアップへのアフターフォローも万全です。

音響芸術専門学校の特長3

まじめでアットホームな雰囲気の中、一人ひとりが確実に理解するまで徹底的にサポート

本校が40年以上にわたり、エンターテインメント業界に優秀な人材を輩出してきた中で確信しているのは「基礎なくして応用なし」ということです。授業では現場で役立つ知識・技能を、基本から丁寧に教えることをモットーにしています。そのため実習は徹底した少人数制で行われ、「PCを使っての録音・編集・ミキシング」や「PA機器のセッティング&オペレート」といったプロの現場で不可欠な基本スキルを一人ひとりの理解に合わせて丁寧に指導します。また、コンテンツやライブ・イベントを学生が主体となって創り上げる実習等を通し、技術・制作力はもちろん、コミュニケーション能力の育成を目的とする実践的カリキュラムを展開しています。

右へ
左へ
音響芸術専門学校の特長1

エンターテインメントの第一線の現場を体験できるカリキュラム

創立以来、輩出してきたたくさんの優秀な卒業生たちやキャリア豊かな講師陣が、業界との太いパイプ役となり、各界をリードする専門業種の現場ノウハウを学べます。本校のカリキュラムは、基礎となる機器オペレートから実践的な制作実習までを段階的に習得するとともに、企業訪問/インターンシップ、課外録音、学外授業・実習などが充実。学校生活を送りながら、希望の業界や職種への進路研究に高いモチベーションを持って臨める教育環境を整備しています。多くの現場体験が、プロの世界に対応できる確かなセンスや感性を磨きます!

音響芸術専門学校の特長2

進路指導部と担任が、学生それぞれの個性や適性に合わせた進路決定をバックアップ!

進路希望アンケートに基づいて定期的に行うクラス担任との個人ガイダンスでは、希望職種に就くためには何を勉強し、どのような就職活動をすればいいのかを何度も話し合います。また、進路指導部では、各企業の人事担当と密接に連絡を取り合って新規求人の掘り起こしを行い、多くの企業の会社資料を保管しています。少人数制のアットホームな本校ならではの校風の中、学生一人ひとりの学習進度や適性・課題点を把握したうえで最適な進路を見つけられるよう、何度でも相談できるバックアップ体制を整えています。在学中の進路指導に加え、常に進化し続けるエンタメ業界に合わせ、卒業後の転職やキャリアアップへのアフターフォローも万全です。

音響芸術専門学校の特長3

まじめでアットホームな雰囲気の中、一人ひとりが確実に理解するまで徹底的にサポート

本校が40年以上にわたり、エンターテインメント業界に優秀な人材を輩出してきた中で確信しているのは「基礎なくして応用なし」ということです。授業では現場で役立つ知識・技能を、基本から丁寧に教えることをモットーにしています。そのため実習は徹底した少人数制で行われ、「PCを使っての録音・編集・ミキシング」や「PA機器のセッティング&オペレート」といったプロの現場で不可欠な基本スキルを一人ひとりの理解に合わせて丁寧に指導します。また、コンテンツやライブ・イベントを学生が主体となって創り上げる実習等を通し、技術・制作力はもちろん、コミュニケーション能力の育成を目的とする実践的カリキュラムを展開しています。

右へ
左へ
音響芸術専門学校の特長1

エンターテインメントの第一線の現場を体験できるカリキュラム

創立以来、輩出してきたたくさんの優秀な卒業生たちやキャリア豊かな講師陣が、業界との太いパイプ役となり、各界をリードする専門業種の現場ノウハウを学べます。本校のカリキュラムは、基礎となる機器オペレートから実践的な制作実習までを段階的に習得するとともに、企業訪問/インターンシップ、課外録音、学外授業・実習などが充実。学校生活を送りながら、希望の業界や職種への進路研究に高いモチベーションを持って臨める教育環境を整備しています。多くの現場体験が、プロの世界に対応できる確かなセンスや感性を磨きます!

音響芸術専門学校の特長2

進路指導部と担任が、学生それぞれの個性や適性に合わせた進路決定をバックアップ!

進路希望アンケートに基づいて定期的に行うクラス担任との個人ガイダンスでは、希望職種に就くためには何を勉強し、どのような就職活動をすればいいのかを何度も話し合います。また、進路指導部では、各企業の人事担当と密接に連絡を取り合って新規求人の掘り起こしを行い、多くの企業の会社資料を保管しています。少人数制のアットホームな本校ならではの校風の中、学生一人ひとりの学習進度や適性・課題点を把握したうえで最適な進路を見つけられるよう、何度でも相談できるバックアップ体制を整えています。在学中の進路指導に加え、常に進化し続けるエンタメ業界に合わせ、卒業後の転職やキャリアアップへのアフターフォローも万全です。

音響芸術専門学校の特長3

まじめでアットホームな雰囲気の中、一人ひとりが確実に理解するまで徹底的にサポート

本校が40年以上にわたり、エンターテインメント業界に優秀な人材を輩出してきた中で確信しているのは「基礎なくして応用なし」ということです。授業では現場で役立つ知識・技能を、基本から丁寧に教えることをモットーにしています。そのため実習は徹底した少人数制で行われ、「PCを使っての録音・編集・ミキシング」や「PA機器のセッティング&オペレート」といったプロの現場で不可欠な基本スキルを一人ひとりの理解に合わせて丁寧に指導します。また、コンテンツやライブ・イベントを学生が主体となって創り上げる実習等を通し、技術・制作力はもちろん、コミュニケーション能力の育成を目的とする実践的カリキュラムを展開しています。

右へ
左へ

音響芸術専門学校からのメッセージ

★2019年度入試受付情報★
音芸で、エンターテインメント業界を目指しましょう!
12月15日(土)実施:12/13 エントリー・出願〆切
【B日程AO 第2次】
※学外説明会/オープンキャンパス/学校見学いずれかへの参加が、AO入試のエントリー条件です。
※AO入試合格者にはeラーニングによる入学前学習等の特典が用意されています。
【第2次推薦】
※受験料(2万円)免除
【第2次一般】

*各試験の詳細は本校HPにてご確認ください。

(11/20更新)

音響芸術専門学校の学部・学科・コース

音響芸術専門学校の学費(初年度納入金)

2020年度納入金 昼間部100万円~150万円、夜間部91万円~97万円
(分納・各種奨学金および学費減免制度あり)

音響芸術専門学校の就職・資格

就職支援

就職に強い!一人ひとりの個性・適性・希望に合わせたサポートが充実

各企業から寄せられる求人情報や人事担当者からの情報を幅広く収集し、学生に提供する「進路サポートセンター」を中心に、一人ひとりの就職をフルサポートする体制を整えています。また、授業の一環として「企業研究」や「会社訪問」、「インターンシップ」を実施。業界や現場への理解が深まり、自分の適性を早期に確認することができます。

音響芸術専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

音響芸術専門学校 入学相談室

〒105-0003 東京都港区西新橋3-24-10
TEL:03-3434-3866 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都港区西新橋3-24-10 「御成門」駅から徒歩 1分
「神谷町」駅から徒歩 6分
「新橋」駅から徒歩 11分
「大門(東京都)」駅から徒歩 8分
「浜松町」駅から徒歩 11分

地図

 

路線案内

音響芸術専門学校のブログ・インフォ

  • 2019年11月14日 12:49 BLOG

    学校長の見上です。   ソウルでのAO入試で訪韓した際に、37期の卒業生、朴政彦さんが経営するマスタリングスタジオ「Honey Butter Studio」を訪問してきました。     朴さんは、音芸卒業後、音芸卒業生の全勲さんがチーフエンジニアを務めるマスタリングスタジオ「Sonic Korea」に入社。アシスタントを経てマスタリングエンジニアとなり、2年半前に独立、自らのスタジオをソウル市内に構えました。   現在は、日本でも爆発的な人気を誇るK-POPアイドル「TWICE」やその妹分である「ITZY」などの日本向け音源のマスタリングも数多く担当し、仕事も順調な様子で嬉しいことです。   TWICEのメンバー達から贈られたサイン入りCDほか、 朴さんがマスタリングした作品が並んでいます。   こちらはTWICEの妹分、ITZYなどからのサイン入りCD   スタジオのドアにもアーティストたちのサインが一杯でした。   音芸卒業後、日本で就職する留学生も多いのですが、朴さんのように、帰国して活躍する音芸卒業生もいます。 後輩の音芸生たちにとっても、もちろん我々教職員にとっても、卒業生の成功、活躍は何よりも嬉しいことですし、大きな励みになります!   これからも朴政彦さんのマスタリングした音源を日本で聴けるのが楽しみです

    https://ameblo.jp/ongei-official/entry-12545222824.html

  • 2019年11月08日 20:06 BLOG

    皆さんおはようございます!Mです。   本日は英会話・国際交流ゼミのハロウィーンパーティーの様子をお届けします。     英会話・国際交流ゼミ、通称英語ゼミでは、毎年ハロウィーンの時期になると、 ジャックオーランタンを作ります。     みんなでワイワイ楽しく作った結果がこちら! ろうそくを付けて電気を消すとハロウィーン雰囲気満載     とてもかわいいジャックさんが完成しました     そしてみんなが持ってきたお菓子を食べながらおしゃべりタイム~ もちろん英語でしゃべります!     ハロウィーンには欠かせないこわ~~いはなし! みんなドキドキしながら話に集中しました。     片言の英語でもしゃべろうする気持ちが大事! 言葉だけではなく、海外の文化も体験しながら今年もとても楽しいハロウィーンになりました。      

    https://ameblo.jp/ongei-official/entry-12543437206.html

  • 2019年11月07日 14:27 BLOG

    皆さんおはようございます。Mです。   本日は1年生の「実技判定」授業をご紹介します。   実技判定授業は毎年夏に行われる「舞台機構調整技能士」検定を受ける人にとってはとても重要な授業です。 舞台機構調整技能士検定は舞台音響やPAの職種を目指す人にとっては必須といえる国家資格です。   この日の授業では3人ずつチームになって機材を繋げる練習をしました   終わってからはうまくいけなかった部分を先生からもう一度レクチャーしていただきました。   メモを取ったり、写真を撮ったりして、しっかり授業を頭の中に入れました。 来年の検定に向けてみんな頑張りましょうね!      

    https://ameblo.jp/ongei-official/entry-12542604599.html

  • 2019年11月01日 14:06 BLOG

    皆さんおはようございます!Mです!   10月31日はハロウィン! 音芸ではハロウィン装飾を探すイベント中です。 学内に飾ってある装飾をみつけるスタンプラリー!     皆さん全部見つけましたか? イベントの締め切り1時間前! まだ見つけてない人のためにヒントをあげちゃうよ     まず学校に来るだけでいきなり二つゲット!!     そして2階で元気よく挨拶してもう一つゲット!     最後の難題!みんなここで諦めたりしない?学校の建物は本館だけではないんだよ     これでもうわかるかな 締め切りは15:10みんな最後まで諦めないで            

    https://ameblo.jp/ongei-official/entry-12541266267.html

  • 2019年10月31日 21:01 BLOG

    皆さんおはようございます!Mです。 本日は48期のゼミの初日の様子をお送りします。   録音システムゼミ(通称・録音ゼミ)では、担当講師の現役時代や録音・PAに関わるいろんな話を聞きました。 日本の録音・PA世界の歴史を誰よりも詳しく知っているお二方のお話に、みんな目をキラキラしながら聞いていました。     第一級陸上特殊無線技士の資格を勉強する工学ゼミでは、 初めて手にした難しい教材に悲鳴を上げながらもまじめに授業を受けていました。 みんな資格修得のために頑張れ!     演劇ゼミではさっそく脚本を読みながら演技の練習に! 短い台本ですが、何回も読みながらキャラクターをつかみます。     ボーカルトレーニングゼミはこれからどんな曲をどうアレンジするかの会議(笑)を。 自分たちが好きな曲を持ってきて聞きながら意見を話し合っています。     今年から担当が新しくなった映像ゼミは作品の企画会議が行われていました。 90秒の作品をどのような内容で作るか面白いアイデアを出し合っていました。 作品がとても楽しみです!     少人数だがワイワイ楽しい感は他のゼミに負けないウェブコンテンツ制作ゼミは今年歌ってみたに挑戦! そのためパートを分けたり、参考になる動画を分析したりしていました。 ウェブコンテンツ制作ゼミの活動はこちらのTwitterでもチェックできます! https://twitter.com/ongeiwcs     通称バンドゼミこと音楽表現ゼミはみんなのふか~い自己紹介タイム。 バンド音楽はお互いのコミュニケーションが最も大事なので、お互いのこと知るために一日をかけてじっくりお話ししました。     最後に英会話・国際交流ゼミはこれから1年間行うイベントや活動について先生から説明を受けました。 楽しいイベントがいっぱい!その第一弾がハロウィンパーティー!   音芸恒例のハロウィンパーティーの様子はまた後日お届けします!    

    https://ameblo.jp/ongei-official/entry-12540752195.html

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内・入学要項(願書含む)
音響芸術専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる