• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 華学園栄養専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大澤 総子さん(管理栄養士科/管理栄養士)

東京都認可/専修学校/東京

ハナガクエンエイヨウセンモンガッコウ

もっと勉強して、多くの患者様の力になりたいです。

先輩の仕事紹介

毎日の食事や栄養指導などを通じて、患者様に喜んでもらえることが何より嬉しい。

管理栄養士
栄養専門課程/2000年3月卒
大澤 総子さん

この仕事の魅力・やりがい

管理栄養士として江東病院に勤務して12年。食事の献立づくりから、入院患者様の栄養管理や栄養指導まで、任される全ての仕事にやりがいがあり、毎日がとても充実しています。ベッドサイドで直接患者様の栄養指導を行うことも日常ですので、『今日の食事はとても美味しかったよ』や、退院後の食事の注意点などを伝え終えると『退院後のことまで、本当にありがとう』などの嬉しい言葉をいただき、その度に嬉しくなります。今後は、メタボリックシンドロームなどに代表される特定保健指導やNSTと呼ばれる栄養管理の新たな取り組みなどが本格化していきますので、私たち管理栄養士の仕事の幅はますます拡がっていくと思っています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

栄養士になりたいと思ったのは、中学3年生の時です。学校給食を作ってくれる職員さんと、「今日の給食は美味しかった?好き嫌いはダメよ」とか、「風邪ひかないようにしっかり野菜を食べてね」といった会話を通して、『私も自分の作った料理で、人の健康を守れるような仕事がしたい!』と、強く思うようになりました。管理栄養士を目指した理由は、卒業後、華学園で助手として勤務していた時、周囲の先輩方がみなさん資格を取得されていたので、私も高度な栄養知識を身に付けたいと、自然に思うようになりました。本当の意味で管理栄養士という存在が、この高齢化社会の中で強く求められていると実感したのは、江東病院に勤務してからです。

栄養指導は一日1~2人。丁寧な説明を心がけています。

分野選びの視点・アドバイス

管理栄養士を独学で目指すのは、楽ではないと思います。なぜなら、管理栄養士の仕事が幅広いという特徴があるように、さまざまな知識が必要になってくるからです。その点、華学園には卒業直後から管理栄養士通信講座や管理栄養士直前対策講座などがあり、大変助かりました。1回の試験で資格取得ができたのも、手厚いサポート体制のおかげだと思っています。「管理栄養士科」が開設され、ますます華学園から多くの管理栄養士が誕生することを期待しています。管理栄養士は勉強が欠かせないことも事実ですが、人のためになる誇れる仕事ですし、喜びの瞬間も多くある仕事です。ぜひ頑張ってください。

栄養管理指導のための資料づくりも重要な仕事です。

大澤 総子さん

江東病院勤務/栄養専門課程/2000年3月卒/中学3年生の時、栄養士に憧れを持った大澤さんは、将来に役立つだろうと調理師資格を取得できる高校へ進学。高校卒業後の進路は迷うことなく、栄養士資格が取得できる専門学校と決めていた。その中で華学園を選んだ決め手は、交通の便の良さと、学校見学で感じたアットホームな雰囲気だったという。華学園での一番の思い出は、調理実習。「製菓・製パンなどのいろいろな調理が学べる点や、調理実習の授業が多いのは楽しかったですね」と、笑顔で学生時代を振り返ってくれた。卒業後は、華学園で助手として6年間勤務。管理栄養士資格を取得し7年、上司の勧めもあり現在の江東病院へ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

華学園栄養専門学校(専修学校/東京)