• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 関西美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 繁森 和宏先生(美容師)

こんな先生・教授から学べます

技術とともに、人間性の大切さを教えてくれる先生

美容師
美容学科(2年) 
繁森 和宏先生
先生の取組み内容

美容師にとって技術はもちろん大切です。でも、同じくらい必要となるのが人と関わる力…、つまり人間力なんです。美容師の仕事はスタッフやお客様との信頼関係で成り立つ仕事ですから、学生時代に多くのコミュニケーションを重ねてほしい。だからサロン研修や数多くのイベントを通じて、多くの人たちと関わり合えるKANBIの毎日は、美容師をめざす学生にとって、とても意義深いと思いますね。また、信頼される美容師になるためには、表向きの技術だけを磨いてはダメ。ひとつのスタイルを仕上げるために必要な、一つひとつの工程をしっかり理解できてこそ、どんな応用にも対応できるプロに成長することができます。お客様に必要とされる人は、つまりサロンでも必要とされる人であるということ。誰からもそう思われるような美容師を育てていきたいですね。

一つひとつ工程に隠された「意味」を、学生たちに理解させるのが繁森先生のスタイル

授業・ゼミの雰囲気

すべての工程を大切に指導することで、「失敗を成長に変える力」を養う

選択科目のカットや国家試験の課題対策など、高度な技術の指導に取り組む繁森先生。基本から応用まで幅広い技術を指導する中で、やはり工程一つひとつの中に隠された意味を丁寧にレクチャーする。スタイルを仕上げるまでの正しい道筋を理解できれば、仮に失敗をした場合でもその原因を自分で見つけられるからだ。また、失敗から生まれる反省から、自分の課題や対処法を学ぶことができる。そういった成長の積み重ねによって、イメージを確実に形にできる実践力を身につけていく。

失敗から学べることがある。そんな先生の指導のもと、学生たちは積極的に技術の修得に打ち込める

キミへのメッセージ

「美容が好き」という気持ちがあれば、どんな壁だって乗り越えられます!

技術を学ぶ中で壁にぶち当たっても、「美容が好き」という気持ちがあれば必ず乗り越えられるはず。夢に近づく毎日を支えるために私たちがいるんです。ぜひKANBIで好きなことを仕事にできる喜びを感じてください!

繁森 和宏先生

専門:カット ほか
略歴:関西美容専門学校卒業。東京の人気サロンでスタイリストとして実力を磨いた後、先生として再びKANBIのキャンパスへ。サロンでの経験を活かした指導は学生にも好評だ。学生時代は長年、サッカー部の選手として活躍。現在もKANBIの職員と自転車チームを立ち上げ、日々の練習を楽しんでいる。「とにかく体を動かすことが大好き。体力は学生にも負けません(笑)」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

関西美容専門学校(専修学校/大阪)