• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • グラムール美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大平 結花さん(美容科昼間部 ヘアデザイン科/美容師)

先輩の仕事紹介

お客さまのライフスタイルの一部に潤いや彩りを添えることが私の役割であり喜びです

美容師
ヘアデザイン科/2009年卒
大平 結花さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

美容師は、お客さまの “キレイになりたい”という気持ちや、それぞれのライフスタイルに寄り添いながら、毎日の生活に良い影響を与えることができる仕事だと考えています。そのためには高い技術や常にスキルアップを図る向上心、そしてコミュニケーション力も必要ですが、お客さまにご満足いただいた時の喜びは何物にも代えられません。また、店長として若いスタッフを指導・教育する立場の私には皆が成長していく過程に関わることができるというやりがいもあります。お客さまがキレイになるお手伝いをすることで自分の美意識も高まり、スタッフ育成に関わることで自分も成長できる……こんな魅力的な仕事は他にないと思います。

学校で学んだこと・学生時代

香川県から出てきた私が大阪で2年間暮らした学校指定の学生マンションには実習室が完備されており、そこで校内、校外のコンテストを目標に夜遅くまでワインディングやヘアアレンジの練習をしていました。辛い時もありましたが、一緒にがんばる仲間がたくさんいたことで気持ちも前向きになり、それが「美容師になる!」というモチベーションを高めてくれたのだと思っています。また、どんな時でも熱心に教えてくださった先生方には「感謝」の一言です。“美容師になってから”を考え、高いレベルの指導してくださっていたのだとヘアサロンに入って気づきましたし、そのおかげで美容師1年目から物怖じせずに仕事に取り組むことができました。

常にスキルアップを図る向上心が美容師には不可欠です

分野選びの視点・アドバイス

自分が将来、どんな美容師になりたいかを考えておくことが大事だと思います。私は髪を整えるだけではなく、トータルな「美」をお客さまに提案・提供できる美容師になりたいと考えていましたが、カットが上手でなければ指名していただけませんので、カット技術とサロンワークの基本を身につけようと「ヘアデザイン科」に入学しました。もちろん、美容師になってからも勉強は続きます。私も就職後に社内の学習制度を利用して着付けやヘアアレンジのスキルアップを図り、現在はインナー・ビューティーやパーソナル・カラーの勉強をしています。皆さんも、自分が何に興味があり、何を極めたいのかをしっかり見つめながら進路を選択してください。

お客さまとの会話はトレンドを吸収する絶好の機会です

大平 結花さん

GLAMOROUS C-LOOP UNITED/店長兼ディレクター/ヘアデザイン科/2009年卒/香川県立善通寺第一高校出身。横浜・川崎を中心に「GLAMOROUS」をはじめ24店舗(2020年12月現在)を展開する(株)アイ・ピー・シーに入社。飾らない人柄とモットーの「ハッピースマイル」で幅広い年齢層のお客様から支持を受け続けている。ウエラが主催する世界最大級のヘアデザインコンテスト「トレンドビジョンアワード2018」国内最終大会で優勝し、日本代表として世界へ。世界トップレベルの技術を目の当たりにし様々な価値観を学び、国を超えた感性を養い今もなお変化を恐れず挑戦し続けている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

グラムール美容専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT