• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • グラムール美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 丹下 瑳良さん(美容科昼間部 ヘアデザイン科/美容師)

先輩の仕事紹介

お客さまには美しさと自信をもって帰ってもらえる美容師になりたい!

美容師
ヘアデザイン科/2020年卒
丹下 瑳良さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

小学校の頃、私はくせ毛がコンプレックスでした。美容室で縮毛矯正をかけて、きれいに生まれ変わったような自分の髪をみたときの感動が美容に興味を持ったきっかけです。この経験から、私は美容師をコンプレックスに触れる職業だと気づきました。不安を抱えて来店されるお客様に美しさと自信を持ち帰って頂けることが美容師の喜びだと思います。

学校で学んだこと・学生時代

第57回技能五輪全国大会(美容職種)に大阪代表として出場し敢闘賞を獲得したこと。ヨーロッパ研修で行ったパリに魅了されて、留学生にも選ばれ、世界の美容を学べたこと。こうしたグラムール生活の中でも一番の思い出は、卒業前の集大成で、最大のイベントでもある「ヘアショー」運営チームのリーダーをつとめたことです。みんな個性の強いメンバーを統率するのは大変でしたが、集団で動くときに、全体の状況を俯瞰で判断し、自分のやるべきことを考える力が身につきました。

グラムール在校中は、ほぼすべての行事、コンテスト、ショー、研修に参加しました!

分野選びの視点・アドバイス

グラムールのオープンキャンパスに参加して、美容師になりたいと決めました。実はそれまで、将来何になりたいか迷っていたのです。進路選びに迷う人は多いと思いますが、オープンキャンパスは将来を見つめる絶好の機会だと気づきました。だから、私は専門学校や大学のオープンキャンパスにできるかぎり、足を運び、そこで学んだときの自分の将来を想像してみたのです。その結果、一番自分の将来を託せそうだったのがグラムールであり、美容師という仕事だったのです。こうしたプロセスを踏んだからこそ、家族や周りの人たちにも、自分の選択をしっかり説明し、納得してもらえました。

勤務するサロン「WiLL 梅田店」は、スタッフの自主性を大切にしてくれます。自主性はグラムールでしっかり身につけたので自信ありです!

丹下 瑳良さん

WiLL 梅田店/アシスタント/ヘアデザイン科/2020年卒/大阪府立和泉高校出身。大手美容サロンWiLL梅田店でアシスタントとして活躍中。ヘアアレンジが得意で「丹下限定ヘアアレンジクーポン」が発行されるなど注目の新人である。インスタグラムも好評で常にお客様目線の写真や動画でフォロワーも急増中。「お客様が笑顔になれる接客を心掛けており美しくなるためのお手伝いをさせて頂ける美容師の仕事が大好きです」と笑顔で話してくれました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

グラムール美容専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT