• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • グラムール美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 安木 紀子先生(美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

グラムールビヨウセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

関西屈指のまとめ髪講師。学生たち憧れの先生

美容師
美容科昼間部 
安木 紀子先生
先生の取組み内容

「個性を出さないで」とは私の恩師・信竜淳二氏の言葉です。まとめ髪は基礎をしっかり学べば、あとは自由に個性を出すことができる技術。学生たちにも、まずは手順通りにまとめ髪を完成させる喜びを感じてもらいます。そして、様々な技術の組み合わせによって、スタイルが無限に広がっていくことを理解します。ヘアアレンジ技術を学ぶことでデザイン力も身につくのです。「個性を出すな。なんてつまらない」と思うかもしれないけどそこでくじけてはだめ。体で覚えた技術は、必ず自分の財産になる。グラムールでは模擬コンテストが数多く開催されます。そういった場所で基礎を築き、将来は世界にひとつしかない自分だけのオリジナルを作って欲しいと思います。

コンテストで課題を出す安木先生

授業・ゼミの雰囲気

まとめ髪に強いグラムール。その秘訣は徹底的な「基礎」

美容コンテストで多数の優勝・入賞者を輩出する安木先生の指導は至ってシンプル。「何より大事なのは基礎。それがなければ個性は出せない。」この言葉を毎年学生に伝え、徹底的に学生の身体に刻みこんでいる。まずは、ベースとなるスタイルを学び、それを自分流に組み合わせることで、他にないクリエティブでオリジナリティ溢れる作品ができあがる。徹底的な基礎訓練が、コンテストでの多くの優勝に繋がっている。

グラムールならではのアップスタイル技術を教えている

キミへのメッセージ

自分だけのオリジナルを作って欲しい

グラムールでは校内コンテストが数多く開催されます。そういった場所で基礎を磨き、将来は世界にひとつしかない自分だけのオリジナルを作って欲しいと思います。

安木 紀子先生

専門:ヘアデザイン科 アップスタイル。
鳥取県出身。美容学校卒業後、鳥取県の美容院に入店。
芸妓の日本髪を仕上げることがメインの仕事となった。
その後、大阪へ移り、サロン勤務を経て、
妹ともに美容室「シスター」をオープン。
技術向上のため、日本屈指のまとめ髪技術者・信竜淳二に師事。
師の他界を受け「安木會」を設立する。
コンテストでは多くのグラムール生を優勝に導いている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

グラムール美容専門学校(専修学校/大阪)