• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • グラムール美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 木羽 敬治先生(美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

グラムールビヨウセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

数々のコンテスト優勝者や、一流の美容師を育ててきた先生

美容師
美容科昼間部 
木羽 敬治先生
先生の取組み内容

美容師は、人の外見(表面)を変えることが仕事です。しかし、不思議なもので、人は外見が変わることで、むしろ気持ち(内面)が輝きだし、その輝きが表情となってさらに外見を美しく変えていきます。それはまるで宝石の研摩師のようです。ダイヤの原石を磨いて輝きを引き出す研磨師のように、美容師は人を磨き、その人の秘めたる美しさを引き出すのです。美容師がそんな素晴らしい仕事をするためには、多くのことを学ぶ必要があります。お客さまと信頼関係を結ぶために技術や人間力が必要であり、それは一生学び続けるものだと思ってください。

グラムールが数々のコンクールで優勝者・入賞者を輩出し続けるのは、木羽先生の指導があるから

授業・ゼミの雰囲気

練習を重ね、経験を積むことで得られる感覚こそが、プロとしての拠りどころとなります

私がグラムールで教えだした頃は、学校として、まだコンクールへの参加は今ほど積極的ではありませんでした。ただ、結果がどうであれ、挑戦することで学生が得られるものは大きいと、コンクール参加の機会を増やしていったのです。全国優勝者を毎年輩出する今も、学生たちに最も求めるのは努力でありチャレンジ精神です。プロになるためには、与えられた授業を受けているだけではダメ。自分の時間を削って、練習を重ね、経験を積んでほしい。そこで得られる感覚こそが自分の財産になります。努力し続けられる人が、成功者になるのです。

ヘアデザイン科では基礎~プロ美容師のコンテスト種目「クリエイティブスタイル」までをトータルに教える。

キミへのメッセージ

創造力を持てば、美容師の仕事は無限大に広がります

美容師の仕事はサロンにとどまりません。人の心を豊かにする美容は、医療、福祉にも結びつくはず。自分はどういう美容師になりたいかのかイメージと目的意識を強く持てば、夢は必ず実現できます!

木羽 敬治先生

専門:ヘアデザイン科 カット ほか
大阪府出身。1968年グラムール卒業。
1971年オールビューティー賞受賞。1972年西日本を中心にプロカッティング教室を開講。1975年フランス・パリに外遊。1976年東大阪にサロン開業。1978年大阪市内にサロン開業。1980年大阪府美容生活衛生同業組合・技術委員。全日本美容講師会・教務委員。1995年 奈良にサロン開業。2001年全日本美容講師会・創作委員。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

グラムール美容専門学校(専修学校/大阪)