• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 京都
  • 京都コンピュータ学院京都駅前校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤原 雄大さん(ビジネス学系 経営情報学科(4年制)/広告営業)

数十万人、数百万人の心に刺さる広告を手がけています

先輩の仕事紹介

業界で最新&有数の動画プロモーションで、企業もユーザーも幸せにする仕事

広告営業
経営情報学科(4年制)/2013年卒
藤原 雄大さん

この仕事の魅力・やりがい

ドワンゴが提供するニコニコ動画というメディアを活用したプロモーション提案をするのが私の仕事です。提案内容は動画内でのバナー広告掲載をはじめ、生放送番組やWebCMといったWeb系、そしてアーティストや有名芸能人をゲストに招いたニコニコ超会議というイベント含めたリアル系提案など、いろいろ。クライアントはゲームメーカーや自動車メーカー、飲食メーカーといった誰もが知る大手有名企業が中心ですね。これまでにも、東京ゲームショーなどで、ゲームメーカーが新たに発売するゲームのプロモーションと連動した提案も担当。会場は大盛り上がりで、クライアントの担当者はもちろん、来場されたお客様にも喜んでいただけましたね。

業界ココだけ話!

私の仕事のメインは大きな企画の枠組みをつくり、先方へ提案。その後はプランナーやデザイナーなどのクリエイターと共に創り上げていくというもの。仕事では、プロモーションの進行、効果測定、分析、次回のプロモーション提案など全体をプロデュースするところまで任されています。また業界でも有数のメディアを使ってセールスや提案をしていることから、通常ではなかなか取引できない大手企業の経営層の方とお会いして提案できるのはおもしろいところ。当社では、若手に大きな仕事や責任ある仕事を任せてもらえます。私は大手企業のメイン担当として貴重な経験を積ませていただいており、責任とやりがいを感じつつ充実した日々を送っています。

若手でも大手企業を担当できるのがドワンゴの企業文化

学校で学んだこと・学生時代

私が高校の時に、ニコニコ動画が盛り上がっていて、そこからIT分野に興味を持ちました。進学を考えた時に、設備はもちろん、授業内容なども充実し、ITの最先端を学べる京都コンピュータ学院(KCG)で学ぶことを決定。学生時代には、動画コンテンツ制作など、自分の好きなこともしながら、ITの知識やマーケティングについて学びました。中でも、今の仕事にもプラスになっているのは、デザイナーやプログラマーなど、色んな職種をめざす人と交流できたこと。こうした異文化の人と触れあい、身につけたコミュニケーション力は、プランナーやアーティスト、クリエイターたちと接することが多い、今の広告営業の仕事ですごく役立っています。

KCGで他職種の人と交流したことは、貴重な経験です

藤原 雄大さん

株式会社ドワンゴ勤務/経営情報学科(4年制)/2013年卒/高校3年生の時、はじめて自分用のノートパソコンを買ったのをきっかけに、インターネットサービス、特に動画サービスに興味を持つ。これからの将来を考えた際、最先端のIT知識を身につけたいと考え、京都コンピュータ学院(KCG)へ。4年間、ITやWebの基礎知識・プログラミングをはじめ、マーケティング、ビジネスプロセスモデリング、経営学についても学んだ。現在は、株式会社ドワンゴで、広告営業として活躍。多くの人が知る有名企業をクライアントに、認知度アップやブランド力アップのためのプロモーション提案を行っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

京都コンピュータ学院京都駅前校(専修学校/京都)