• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 京都
  • 京都コンピュータ学院洛北校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 足立 嵩さん(エンジニアリング学系 情報工学科(4年制)/システムエンジニア(SE))

最先端かつ大きなプロジェクトに関われる幸せを実感中

先輩の仕事紹介

AI、IoTなど、最新の技術を駆使したシステム開発で、お客様&世の中を支えたい!

システムエンジニア(SE)
京都コンピュータ学院洛北校・情報工学科/2016年卒
足立 嵩さん

この仕事の魅力・やりがい

私の所属する部署は、産業系の色んな部署が受注した案件のシステム開発を専門としています。2年目の私が担当しているのは、お客様との打ち合わせやシステム設計・要件定義などの上流プロセスから、プログラミング、テストなど幅広い仕事。おもしろいのは、0からつくるスクラッチ開発や業務システムにIoT要素をプラスしたプロジェクトに参加でき、業界の最新技術を使った開発を経験できるところ。富士通だからこそのスケールの大きな開発案件に主要なところから関わっていけるのは、本当に最高。開発協力会社のプログラマー・SEの皆さんをまとめるリーダー・サブリーダー的な役割の仕事も少しずつ任されていて、手応えは相当大きいですね。

学校で学んだこと・学生時代

富士通に入る前は、大学や大学院でITを学んだ人がいるため、自分の知識やスキルが通用するか不安でした。でも実際入社してみたら、そんなことは全く無くて・・・。学生時代に学んだプログラミング知識や開発手法などの技術がそのまま活かせ、仕事もどんどん任せていただけましたからね。そうした意味では、学生時代のプロジェクト演習の授業では、設計、開発までトータルに学んだことが、すごく役立っています。それと在学中に産学連携プロジェクトで、京都府警と連携し、防犯アプリを実践形式で開発し、発表・リリースまでした経験ができたことは、良かったこと。この経験のおかげで、就職面接でも自信を持ってアピールできましたね。

学生時代に実践的に学んだ知識が今の自分の支えに!

分野選びの視点・アドバイス

京都コンピュータ学院では、プログラミング経験0からでも、プロとして活躍できる力が身につけられることが魅力。学生思いの先生が、親身に指導してくれることはもちろん、学校内には、最先端のPCやソフトが揃い、電子回路、ロボット系の機器・設備も充実しているので、ソフトウェア開発はもちろん、制御系システム開発の知識を身につけるにも良い環境だと思います。もう一つ私が良かったと思うのは、情報系を学びながら、デザインやアートなど、他学科のことも学べる環境があったことです。このことで、色んな視点で物事を考える力や柔軟な発想力が養われました。学生時代に広い視野を持てたことは、今の仕事ですごく役立っていますよ。

SEには、開発知識と広い視野・柔軟な発想が重要です

足立 嵩さん

富士通株式会社勤務/京都コンピュータ学院洛北校・情報工学科/2016年卒/高校3年生の時に、大学進学か、興味のあるIT分野に進むのか悩んでいた中で、京都コンピュータ学院のオープンキャンパスへ。その時、最新設備が充実していること、0からプログラミングをマスターできる環境が整っていることから入学を決意。最初はハードとソフト両方を学べる自動車制御学科に入学。2年時にさらなる知識と力を身につけたいとの思いから、情報工学科に転科し、プログラミング技術に磨きをかけた。現在は、富士通株式会社の開発に専門特化した部署で、システムエンジニアとして、大手企業や業界で著名な企業の多彩な開発に関わり、活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
京都コンピュータ学院洛北校(専修学校/京都)