• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 京都
  • 京都理容美容専修学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山岸 花奈さん(美容科/美容師)

先輩の仕事紹介

「あなたに担当してほしい!」と言っていただけるスタイリストをめざしたい

美容師
美容科/2017年卒
山岸 花奈さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

勤務先は、東京・吉祥寺にあるKiitos by Garlandというサロン。スタイリストをめざして、アシスタント経験を重ねています。仕事の楽しさは、いろいろなお客様とのコミュニケーションがとれること! お客様のお仕事のお話を通じて、自分の世界も広がりとても刺激的です。就職当時は、同期と比べて出遅れているかも…とあせりを感じた時期もありますが、決められたレッスン以外にも積極的に練習を重ね、技術テストをパスしていくことで自信がつきました。お客様から「次から指名してもいい?」と声をかけていただけるととても嬉しいです。もっと技術を磨いて、早くスタイリストとしてお客様を担当できる日を迎えたいです。

学校で学んだこと・学生時代

美容に興味をもったのは、自分でメイクやヘアアレンジをするようになった中学生の頃。次第に家族や友達にもヘアアレンジなどをしてあげるようになって、高校2年生で進路を考え始めた時期に、自分の好きな「美容」を学んで美容師になりたい、と思ったのがきっかけです。KYORIを選んだのは、落ち着いた雰囲気で優しい先輩が多かったから。メイクの勉強もしたかった私にとっては、トータルビューティを学べるカリキュラムも魅力的でした。学生時代は、コンテストでどんどん入賞するような目立つタイプではありませんでしたが、大好きなメイクにまつわることには貪欲に挑戦しました。「美容が好き」という気持ちは、当時から変わりません!

サロンへ来店されたお客様を笑顔でお迎えします

分野選びの視点・アドバイス

「美容師という仕事が好きかどうか」はとても大事なことです。美容師の仕事はとにかく体力が必要! サロンワーク以外にも日々練習やレッスンで技術を磨き続けることが大切なので、努力の連続です。そんな日々を支えてくれるのが「それでも好きなんだ」という強い気持ち。私もめげそうになったことが何度かありますが、この気持ちを強く持っていたからこそ続けてこられたのだと思っています。それに、努力は必ず報われます。美容師という仕事への情熱を持って取り組み続けることで、結果は必ずついてきますよ。さらに人と話すことも好きなら、きっと大丈夫。たくさんのお客様と出会う美容師という仕事を楽しめるはずです!

スタッフ同士の連携も大切。素早く正確に伝えます

山岸 花奈さん

kiitos by Garland/美容科/2017年卒/手先はもともと器用でヘアセットやメイクが好きだったことから、美容師をめざし始めたという山岸さん。人と話すのが好きで、学生時代にもさまざまな接客アルバイトを経験したという。卒業後は実家のある京都を離れて上京。「学校で教わった内容からさらにレベルアップした技術を要するサロンワークは、毎日が学びの連続。日々テクニックを磨いています」。サロンでの技術テストはカット試験を残すのみで、スタイリストデビューに向けて着実に前進中。尊敬する先輩のように技術と接客のレベルを上げ、「山岸さんに担当してほしい」と来店してくれるお客様を増やしていきたい、とこれからの目標を語った。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

京都理容美容専修学校(専修学校/京都)
RECRUIT