• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 近畿コンピュータ電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 在木 雄一さん(CG・デザイン分野/WEBデザイナー・クリエイター)

大阪府認可/専修学校/大阪

キンキコンピュータデンシセンモンガッコウ

できないと決めつけず、やってみることが大事ですね

先輩の仕事紹介

技術をいっそう磨き、クライアントの期待を超えるWebサイトを制作したい

WEBデザイナー・クリエイター
CG・デザイン分野 CG・デザインエキスパート専攻/2016年3月卒
在木 雄一さん

この仕事の魅力・やりがい

Web広告受託事業などを手がけている会社で、Webデザインのフロントエンドエンジニアとして働いています。フロントエンドとは、デザイナーが作成したデザインをコーディング、つまり実際にWebサイトとして見られるようにプログラムを作成する事です。私は主にJavaScriptという言語を用いたプログラムを担当しています。納期的に厳しい案件もありますが、作業の効率化を図り、それでも時間が足りない場合は先輩や同期の人に協力してもらって案件を落ち着かせています。ディレクターやデザイナーなど様々なエキスパートが関わる中、自分も自らの専門領域に於いてモノづくりに貢献し、結果的にクライアントに喜ばれる事がやりがいになっています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校では美術部に所属し、絵を描いていました。そして、グラフィックデザイナーなどの職種をめざし、近畿コンピュータ電子専門学校のCG・デザイン系コースに進学。デザインを学ぶと同時にプログラム言語に触れる中、デザインを動かすコーディングがすごく楽しいと思えるようになりました。特に興味を抱いたのが、現在世界的に広く応用されている言語JavaScriptです。3D実習の先生はJavaScriptにも精通していて、Webデザインのフロントエンドエンジニアになるきっかけを与えてくださいました。大学生を含めJavaScriptのスキルを身につけた学生は少ないようで、自分がこの会社に採用される際の大きなポイントになったそうです。

表現や知識の幅を広く持ちたい

これからかなえたい夢・目標

近畿コンピュータ電子専門学校で幅広いジャンルを学ぶことにより、就職の選択肢を増やすことができました。デザイン系の専攻からWebデザインのフロントエンドエンジニアとして就職したケースは珍しいそうです。フロントエンドエンジニアはPhotoshopなどのデザインツールも扱う必要があるため、授業で学んだ多くの内容は日々の業務に活きています。今後も知識を貪欲に吸収し、技術を磨き、成長していきたいです。そして、クライアントのご要望に最大限お応えし続けられる人材でありたい。仕事とは消費者に価値を提供することだと考えていますので、自分の価値を高め、社会に求められるモノをつくり続けていきたいです。

興味のあることを追求する姿勢が大事

在木 雄一さん

Vogaro株式会社勤務/CG・デザイン分野 CG・デザインエキスパート専攻/2016年3月卒/大阪府立貝塚高校出身/勤務するVogaro株式会社は、デジタルコンサルティング/マーケティング事業を展開。Web受託制作、Webソリューション、プロダクト(ブライダル/アパレル)、メディア&リクルート(人材/教育)の4事業を展開しています。在木さんは同社の採用選考試験でスキルテスト等を突破し、見事就職内定を獲得した。新人ながら大手企業依頼の大型案件に携わることもある。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

近畿コンピュータ電子専門学校(専修学校/大阪)