• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 窪田理容美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 中村 和也先生(理容・美容)

こんな先生・教授から学べます

ダブルライセンス取得の利点を経験を踏まえ伝える先生

理容・美容
理容学科 
中村 和也先生
先生の取組み内容

2018年10月に開設された「ダブルライセンス科」に力を入れています。実は、私自身、理容と美容の両方のライセンスを取得しており、そのメリットを実感しています。美容師が理容師免許を取得するメリットでもっとも特筆すべき点は「シェービング技術」でしょう。産毛を剃るシェービングは、顔の色がワントーン明るくなったり、肌の代謝が上がるため化粧ノリもよくなります。そのため、昨今、女性のシェービング利用率も高まり、特にブライダルエステでの需要は増え、女性の理容師が重宝されています。また理容師が美容師免許を取得するメリットは、まつげエクステやヘアメイク、ネイリストなど、技術の幅が広がります。ダブルライセンスを取得するということは、美容に関してトータルで対応できるため、美容業界で最強ということなのです。

両方のライセンスを取得することで、技術の幅が広がります

授業・ゼミの雰囲気

理容ダブルライセンス科では、シェービングや刈り上げのカット技術を修得。ワンランク上の力を身につけます

対象は、美容か理容の免許取得者か本校または全国の理容・美容専門学校で学んだ学生。プラス1年でダブルライセンス取得を目指します。通信課程なので働きながら学べます。スクーリングや補講日、また担任制度導入などサポート体制も万全。理容担当の中村先生は、シェービングや刈り上げ技術を伝授。シェービングは、最初は刃を入れない剃刀で自分の腕をなぞり、次第に刃を入れた剃刀で人の腕、顔の肌に近いふくらはぎ、約半年後に顔と段階を踏んで技術を身につけます。初めてシェービングをした学生は、化粧ノリの違いに驚くそう。

技術を段階を踏んで身につけて行きます

キミへのメッセージ

ダブルライセンスを取得し最強のヘアスタイリストを目指してください!

理容と美容、似ている仕事ですが、免許が違うとできることが違います。両方を持っていると仕事の幅も広がり、お客さまのどんな要望にも対応できます。ヘアスタイリストを目指すなら、ぜひダブルライセンスに挑戦を!

中村 和也先生

専門:理容・理容
窪田理容美容専門学校理容科を卒業ののち、理容と美容の両方を手がけるヘアサロンに勤務。技術の幅を広げるため、サロンでの勤務の傍ら、通信過程にて美容師の資格も取得。3年の勤務を経て母校から声がかかり、2009年に本校に理容科の講師として着任。2018年10月に開設されたダブルライセンス科の理容部門も担当。中村先生の後押しもあり、本校の学生17名がダブルライセンス科に進学予定という。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

窪田理容美容専門学校(専修学校/東京)