• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 熊本デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • メディア映像デザイン科
  • 映像・アニメーション専攻

熊本県認可/専修学校/熊本

クマモトデザインセンモンガッコウ

映像・アニメーション専攻

業界就職率94.9%!実写×CG×アニメ…メディアの枠を超えて映像を極める!

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • イベントプロデューサー

    スタッフ選びから経営責任までの総指揮者

    イベントの企画立案にもかかわり、全体的な方向性を決め、スタッフ選びを行い、適材適所に人を配置して、イベントが計画通りに進行するように全体的な指揮をとる。豊富な情報量と企画力はもちろん、決断力、交渉力なども必要。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 92万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

筋の通った考え方と確かな技術・技能を身につけ、映像業界で活躍するプロを目指す!
TV-CM、ショートムービーなど映像制作の一連の流れを学びます。構成力・演出力を養い企画に基づいた撮影技術を身につけます。また、作画力や創造力を磨き、動きの構造を理解したアニメーション技能を養います。カメラワークや機材操作、CG合成や特殊効果を利用した映像編集に欠かせない表現力を実践的に修得します。

カリキュラム

1年次:ビジュアルデザインの制作技術と考え方をバランスよく養い、モノづくりの基礎を固める
色彩や造形などのビジュアル要素を学んだうえで、動画技法、撮影・編集技術、CM企画、メディア概論な
どの映像表現に必要な基礎をしっかり身につけます。また、他の学科のデザイン知識や技術を学ぶプログラム「学科デュアルシステム」で、より広い視野と思考を持った映像クリエイターやアニメーターを育てます。
2年次:映像への想いを「考え→作り→伝える力」と高度情報社会で「生きる力」を身につける
情報デザインの考え方をもとに、コミュニケーション手段としての映像を効果的に役立てるデザイン力を磨きます。撮影・編集実習、セールスプロモーション、Webデザインなど仕事に活かせる内容でチームワーク力を養い、専門性をさらに高めます。また、ビジネスマナーや業界研究で社会人としての教養や心得も身につけます。

先生

現役で活躍するプロのクリエイターから業界の動向や最新技術を学ぶ
本校のこだわりは「即戦力」となるクリエイターを育てることです。そのために講師陣は、現役で活躍しているプロのクリエイターたちを迎えています。最先端の技術とノウハウや、時代をとらえる鋭い感性を持ったプロのクリエイターによる授業は、そのまま実践で役立つものばかりです。

卒業後

動画の専門技術だけじゃない。希望やスキルを活かす就職活動を、一人ひとり細やかにサポート!
映像カメラマン、ディレクター、編集者、CGアニメーター、CGデザイナー、制作進行など都心や地元の映像業界で卒業生が活躍しています。ビジュアルデザインの基礎から学ぶため、進路の選択肢が幅広いのも魅力のひとつ。在学中に職場体験するインターンシップや卒業後も万全なフォロー体制で学生の就職活動を支援しています。

施設・設備

施設・設備は常時開放。授業外でも自由に使い放題!
動画編集に特化したワークステーションルームやデザイナー必須の新型Mac、人や物の映像合成撮影で使用するカメラスタジオなど、映像の制作環境を常時開放しています。WindowsとMacの両方が扱えるよう
に学べる環境もメディア映像デザイン科の強みです。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 情報検定(情報デザイン試験)【J検】 、
    • マルチメディア検定 、
    • CGクリエイター検定 、
    • レタリング技能検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験

    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 94.2 %

( 就職希望者数104名 )

主な就職先/内定先

    ケイファイブ 、 サンビデオプロ 、 アワーズ 、 プラスディー 、 白組 、 サウンドカンパニー ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

業界就職率94.9%(就職者98名中93名)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒862-0973 熊本市中央区大江本町2-5
096-364-8500
info@kumamoto-design.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
熊本県熊本市中央区大江本町2-5 「交通局前(熊本県)」駅から徒歩 4分
「新水前寺」駅から徒歩 8分
「味噌天神前」駅から徒歩 4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

熊本デザイン専門学校(専修学校/熊本)