• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 熊本
  • 熊本電子ビジネス専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 溝部 玄樹さん(ITエンジニア科/システムエンジニア(SE))

熊本で学び、社会の先端をいくIT業界で働いています

先輩の仕事紹介

IT分野の大きなプロジェクトに参加して、世の中をもっと便利にしていきたいです!

システムエンジニア(SE)
ITエンジニア科 ネットワークエンジニアコース/2017年卒
溝部 玄樹さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

皆さんが普段利用しているPC、スマートフォン、各種ITサービス(ショッピングサイト等)、今や情報システムというものは私たちの生活と密接に関わっています。そんな情報システムを開発する側として社会に貢献できていると日々の業務を行う中で感じています。また、「地方にいながら東京の仕事ができる」というのが弊社の特徴の一つですので、大手企業からの仕事を行うことができています。そういったプロジェクトに携わる中で、時々私が携わった業務に関連する記事などを見かけた際に、特に喜びを感じることができます。最近では、世界中へ発表されるほど話題となった自動運転システムのプロジェクトメンバーとして開発に携わることもできました。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校時代、何か手に職をつけたいという思いはありましたが、分野についてはなかなか決めることができずにいました。最終的に情報分野に進もうと思ったきっかけは、情報処理の授業でした。普段何気なく利用していたコンピュータがどのように動いているかなどを授業を通して知り、その面白さに気付いたことで、もっと情報処理を学びたいと考え情報系の専門学校への進学を決意しました。そこでDENBIのオープンキャンパスに参加して、国家資格取得に向けた学習があり、情報処理に関する知識を広く深く学べることを知りました。しかも、国家試験の合格率や就職率が高いことがわかり進学を決めました。私がIT業界で活躍できるのもDENBIのおかげです。

システムエンジニアにはコミュニケーション力も必要です

学校で学んだこと・学生時代

DENBIでは、プログラミング、データベース、ネットワーク等、情報処理全般の知識について深く学び、入学年度には、早くも国家資格の基本情報技術者試験を取得することができました。このことは自分の中で大きな自信になり、その後もC言語プログラミング能力認定試験などの資格にチャレンジし取得していきました。また、ビジネスマナーの授業もあります。高校時代はあまり意識していた部分ではなかったため、初めのうちは話し方などで指導を受けることも多かったのですが、その経験を通じて、現在社会人として働く中で、日々のお客様への応対や社内でのコミュニケーションを円滑に進めることができていると感じています。

遠隔でも仕事ができる働き方を取り入れています

溝部 玄樹さん

SCSKニアショアシステムズ株式会社勤務/ITエンジニア科 ネットワークエンジニアコース/2017年卒/矢部高等学校出身(熊本県)。プログラミングに興味を持ちつつ、システム設計や開発を行うことに関心が高まりシステムエンジニアになる。社会で活用される電子制御やコンピュータ管理システムなどのITの進歩はものすごく早く、その流れを先どるために、もっと深くITの技術と知識を得たいことから、応用情報技術者やネットワークスペシャリストなどの高度な資格取得を目指している。休日は、バイクや自動車でツーリングやドライブを楽しみ気分転換を行っているそうだ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

熊本電子ビジネス専門学校(専修学校/熊本)
RECRUIT