• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 経専音楽放送芸術専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 安 舞優香さん(音楽・放送芸術科 サウンド・ステージ専攻/2年生)

北海道認可/専修学校/北海道

ケイセンオンガクホウソウゲイジュツセンモンガッコウ

音響がわかってくると、テレビで音楽番組を見ても、ライブを観に行ってもマイキングが気になります

キャンパスライフレポート

PAエンジニアになってアーティストの役に立ち、最高のステージをつくるお手伝いをしたい!

音楽・放送芸術科 サウンド・ステージ専攻 2年生
安 舞優香さん

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    ハウリングが発生しないように、音を調整するのが大変だけどおもしろい

  • キャンパスライフPhoto

    楽器のマイキングは場数をこなすことで身につきます

  • キャンパスライフPhoto

    放課後も自主的に、PAの練習!

学校で学んでいること・学生生活

ライブ本番のような環境で、裏方業務とその心構えを学んでいます。PA実習では、ゲストアーティストを招いて、セッティングから本番、撤収までのライブ音響を本番さながらの環境で進めていきます。音の帯域を考えながらのチューニングは難しいですが、うまく調整できたときはとても嬉しいです!

これから叶えたい夢・目標

PAエンジニアという仕事には、「ステージマン」、「モニターエンジニア」、「ハウスエンジニア」などいくつか種類があるのですが、私はステージ上の演奏者とコミュニケーションを取りながら、モニタースピーカーやイヤホンのバランスを調整する「モニターエンジニア」になりたいです。

この分野・学校を選んだ理由

もともと音楽業界に興味があり、アーティストのために働く裏方の仕事をしたいと思っていました。オープンキャンパスで、PAエンジニアという仕事を知り、“音”を届けることに魅力を感じました。

分野選びの視点・アドバイス

最新機材を揃えた「Kissホール」で、本来はプロにしか触れないPAを操作しながら技術を学べること。コンサートの会場設営やPAアシスタントを経験できるチャンスがあり、現場で働く講師から役立つ知識や技術、裏話が聞けることも!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 PAプランニング 舞台音響技術概論II PA実習III PA実習III 就職マナーII
2限目 PAプランニング 舞台音響技術概論II PA実習III PA実習III 就職マナーII
3限目 PAプランニング 舞台音響技術概論II PA実習III PA実習III ホームルーム
4限目 ローディー実習II 音響概論III PA実習III PA実習III
5限目 ローディー実習II 音響概論III PA実習III PA実習III
6限目 ローディー実習II 音響概論III PA実習III PA実習III

※金曜日は午前授業となります

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

経専音楽放送芸術専門学校(専修学校/北海道)