• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 経専音楽放送芸術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音楽・放送芸術科
  • メディア・スタジオコース

北海道認可/専修学校/北海道

ケイセンオンガクホウソウゲイジュツセンモンガッコウ

メディア・スタジオコース

業界の即戦力を育成。2年間でコンサート・ライブ・レコーディングの世界を盛り上げる音響のスペシャリストに!

学べる学問
  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • 映画監督

    役者やスタッフを統率し映像作品に仕上げる

    どんな映画をつくりたいか、自分のイメージをもち、企画構成、シナリオから、演技、撮影、照明にいたるまであらゆる面において指揮をとり映画制作を完成させる責任者。

  • 映画宣伝

    担当する映画のウリを考え、効果的に宣伝

    映画配給会社の宣伝部や広告代理店などで、公開予定の映画のどんなところを売り込むか、どんなイメージを伝えるかなどの、宣伝戦略を立てる。これに基づいた宣伝文章やポスター、テレビCMなどを制作し、新聞やテレビ、インターネットなどでの広告に携わる。雑誌などでの作品紹介に協力することも多い。

  • 照明スタッフ

    場面や、構成に合わせてライティングする

    舞台やスタジオなどで照明を操る。たとえば、コンサートの照明スタッフは、プランナー、チーフオペレーター、オペレーター数名で構成される。プランナーは、曲やコンサートの構成に合わせて照明のプランニングを行い、オペレーターはピンスポットなどの使用する照明ごとのライティングを担当する。

  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • 美術スタッフ

    場面に合わせた道具やセットを用意する

    映画やTV、舞台などで美術を担当する。その場面に合わせた室内などを作り上げたり、そのなかに置かれているあらゆる道具を用意するのも仕事。映画などでは時代考証に合わせた古いものを集めてきたり、または、同じようなものを作り上げる技術も必要。

  • 放送作家

    テレビやラジオ番組を企画して台本を書く

    テレビ(地上波、衛星放送、インターネットを利用した動画配信など)やラジオ番組の企画立案、情報のリサーチ、構成、台本作成などを行うのが放送作家です。ドキュメンタリーやバラエティー、情報番組などで使われる台本は「構成」と呼ばれるため、「構成作家」という呼び名もありますが、放送作家と構成作家が行う仕事は基本的に同じです。かつては裏方的な存在でしたが、最近は複数の人気番組を抱えるような「売れっ子作家」がテレビ番組やCMに出演したり、イベントを立ち上げたり、本を出版したりと多方面で活躍するケースも見られます。

  • 放送記者

    ニュースの“現場”で取材、時には報道も担当

    ニュースの“現場”で事件や事故を取材する。普通、政治、経済、社会、国際など専門分野に分かれる。ニュース原稿を書くだけでなく、時には自分で出演して報道を行う。政治家への密着取材で、わずかな変化や情報を敏感にキャッチしたり、事件現場で聞き込みに走り回ることも多い。

  • ラジオ・テレビ放送技術者

    放送に必要な専門技術を駆使

    放送に関わる電波の送信をしたり、番組制作で音響、照明や中継などに携わる。また新しいメディアとしてインターネットを使った事業を進めたり、最先端のCG技術を番組に取り入れるなどのマルチメディア化や更なる技術開発にも関わる。

  • ラジオ・テレビ番組プロデューサー

    番組の企画を立て、放送までにさまざまな対外調整をしていく責任者

    テレビやラジオの番組の企画を立て、それを放送するまでのさまざまな手はずを整えていく番組全体の責任者。ディレクターが実際に番組の中身を作るのに対し、プロデューサーは社内の関係セクションの許可を取り、予算やタレントの出演交渉、番組スポンサーとの打ち合わせなど対外的な調整をしていく

  • ラジオ・テレビ番組ディレクター

    番組作り全体の責任者として、出演者や制作スタッフをまとめる

    テレビやラジオ番組が放送されるまでのプロセスには、番組の企画・構成、台本作り、照明、音声、美術、VTRの編集など、さまざまなジャンルのスタッフがかかわっている。そうした制作現場で働くスタッフに指示を出し、各スタッフの仕事をチェックするのがディレクター。タレントや俳優など出演者選びや、出演者に演技の指示を出すことも仕事。製作現場の総監督といった重要な役目を担う職種なので、就職して最初はアシスタントディレクター(AD)からスタートし、現場のいろいろな業務の経験を積むことが必要とされる。

初年度納入金:2019年度納入金 120万円  (この他、教科書代・教材費・行事費用など6万6千円程度必要です)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

【ビジュアルクリエイト専攻】映像に関わる企画・制作・撮影・編集スキルを実践で学ぶ
映像業界を目指す専攻として、TV番組制作、PV撮影、ショートフィルム、ドローン撮影技術など企画、制作、技術等の映像業界で活躍する全てを学びます。
【スタジオサウンド専攻】レコーディング・MAエンジニア・ラジオ技術者 技術をトータルに習得
録音・ミックスダウンなどのノウハウをはじめ、レコーディングやMA(映画やアニメなどの映像に音をつける作業)、ラジオ技術のトータルな知識・技術を身につけます。プロ仕様の機材を導入し、充実した環境の中で実習を展開。CDリリースのためのレコーディングからスタジオ業務まで幅広く学んでいきます。

実習

業界標準機材を使用して毎日が実践実習!
毎日の授業を業界で使用されている機材を使用して学んでいます。PAエンジニアやレコーディングエンジニアを目指す上で理論、基礎知識を身につけていきつつ、ライブイベントやCD制作を通して実践力を高めながら様々な状況での対応力も養っていきます。
年間1000件以上の業界実習で即戦力を!
音楽・エンタメ業界と強いパイプのある本校は、在学中からTV局やラジオ局での番組制作業務、コンサート会場やライブハウスといったプロの現場を経験し、確かな技術・知識を身につけられるよう、業界実習(アルバイト)も支援しています。実習現場が将来の就職先になるケースも多数あります。

卒業後

レコーディングエンジニア・ディレクター・カメラマンとして活躍!
卒業後は、全国のエンタテインメント業界で活躍しています。2年間の実践的なカリキュラムで身につけた知識、経験を活かしテレビカメラマン、ディレクター、エディター、レコーディングエンジニア、MAエンジニアと専攻分野で道内、道外へ就職をしております。

施設・設備

充実の設備を使って授業を実施
レコーディングスタジオにはプロが使用するデジタル機材「Pro Tools HDX」を道内の専門学校でいち早く導入。テレビスタジオは、フルハイビジョン設備で番組制作や作品制作を行っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • サウンドレコーディング技術認定試験 、
    • Pro Tools技術認定試験 、
    • 無線従事者<国> (陸上特殊無線技士)

    舞台機構調整技能士(3級)、DPCA(ドローン撮影クリエイターズ協会/国土交通省講習認定団体)操作技能証明

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.2 %

( 就職者112名 ※ミュージシャンコースを除く学校全体就職率 )

主な就職先/内定先

    【東京】(株)綜合舞台、(株)クロア 、 (株)ティ・エル・シー、(株)マジックハンド 、 (株)ヌーベルバーグ、(株)日本エム・エス・アイ 、 (株)ノア スタジオノア ほか 、 【道内】HTB映像(株)、(株)テクニカル21 、 (株)スクランブル、ステージマインド(株) 、 (株)北海道共立、クリプトン・フューチャー・メディア(株) ほか

※ 2018年3月卒業生実績

PAオペレーター、レコーディングエンジニア、ラジオディレクターなど多数の卒業生が専門職に就き夢を実現!

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒062-0933 北海道札幌市豊平区平岸3条2丁目4-29
フリーダイヤル 0120-616-551 入学案内係
housou@keisen-g.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市豊平区平岸3条2丁目4-29 地下鉄東豊線「学園前」駅2番出口より徒歩 7分
「豊平公園」駅から徒歩 7分
地下鉄南北線「平岸」駅3番出口より徒歩 7分

地図

 

路線案内