• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 公務員ビジネス専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 横田 健嗣さん(公務員総合学科/市職員/学校事務)

福岡県認可/専修学校/福岡

コウムインビジネスセンモンガッコウ

子どもたちが安心して学生生活を楽しめる場所をつくりたい!

先輩の仕事紹介

子どもたちにたくさんの楽しい思い出を!笑顔にあふれた学校をつくりたい!

市職員/学校事務
公務員総合学科/2019年卒
横田 健嗣さん

この仕事の魅力・やりがい

高校生の頃に市が運営するマラソン大会のボランティアを行いました。その時に裏方として働いている人の姿を見て、サポートする仕事、大会を成功させるために一生懸命動く姿を近くでみて、自分も人をサポートする仕事がしたいと思い、先生に相談をし、「公務員」を目指すことにしました。縁の下の力持ちで、表舞台に立つこともないですが、隅々まで目を配り、スムーズな運営や進行により成功へと導く仕事、住みやすい街づくり、子どもたちの健全な育成などをサポートする「公務員」という仕事にとてもやりがいを感じています。これからたくさんの経験を積み、学校事務として、より良い学校運営に携わっていければと思っています。

学校で学んだこと・学生時代

公務員ビジネス専門学校へは、自分の性格を考えてカリキュラムの豊富さ、試験合格率の高さ、博多駅からのアクセスなどをふまえ、入学を決めました。入学当初から公務員への心構えや試験対策について、先生方からたくさんのお話を聞きました。週に1度の模試は、最初は伸び悩みましたが、合格ラインまで頑張ろうというモチベーションになり、退屈だった勉強も自ら進んでするようになり、自分でも驚いています。一緒に頑張ってくれた友達、いつも快くサポートしてくれた先生方のおかげ公務員に合格出来たと思っています。

就職後に必要なビジネスマナーや資格の取得もしっかりと!

この分野・仕事を選んだきっかけ

祖父が学校事務として勤務しており、公務員という職業にとても馴染みがありました。近所の子どもたちから慕われる祖父の姿は、憧れでもあり誇りでもありました。子どもが好きで、子どもに関われる仕事に就くことができればと漠然と考えていました。甥っ子が産まれ、その愛らしさに心が奪われ、子どもの成長の素晴らしさを知り、見守っていける職業に就きたいと思い「学校事務」を選びました。子どもたちが心体ともに健全に成長し、楽しい思い出をたくさん作ることができる学校生活をサポートしていきたいです。

創立30年以上のノウハウで最終合格を目指します!

分野選びの視点・アドバイス

1次試験は、今までやってきたことをいつも通り発揮できれば合格できると思っていました。自信もあったので、緊張感も良い方へシフト出来たと思っています。2次試験は最大の難関でもある面接試験と作文です。あがり症なので、とても緊張してしまい、良い結果を得ることができません。自分が今まで頑張ってきたことをうまく伝えられないと一生後悔すると思い、担任の先生に協力していただき、面接の練習を繰り返し行いました。「虚勢を張ることはなく、素直に自分の気持ちを相手に伝えること」「面接官との会話を楽しむこと」という先生からのアドバイスで、いつもの自分でチャレンジすることができ、面接も納得できる結果になりました。

横田 健嗣さん

福岡市職員/学校事務/公務員総合学科/2019年卒/念願の学校職員職を叶え第一歩を踏み出そうとしてる横田さん。「まずはしっかりと仕事を覚えること、一つひとつの仕事を丁寧に行うこと、各校の個性を活かせる学校づくりを周りの方と協同しながら進めていきたい!」と目を輝かせる。「公ビジにきて、新しい自分を見つけることができました。退屈だった勉強も達成感を持つことでとても楽しくなりました。長所や短所、特技を理解し、自分を生かせる仕事をすることで人生が輝くと思います。新入生の気持ちで新社会人を楽しみたいです!」いつどんな場所でも一生懸命で、その場を楽しむことができる横田さん、楽しい未来に胸を弾ませ今を楽しむ!

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

公務員ビジネス専門学校(専修学校/福岡)