• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 高津理容美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 風元 亜友美さん(美容科/美容師)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

コウヅリヨウビヨウセンモンガッコウ

美容師は天職!ずっと続けていきたいです

先輩の仕事紹介

お客様から聞くだけでなく思いを感じ取ることができる、信頼される美容師になりたい

美容師
ヘアデザイン科 (現:美容科)/2009年3月卒
風元 亜友美さん

この仕事の魅力・やりがい

このお仕事のやりがいは、美容師としてお客様をキレイにすることができるのはもちろん、新郎新婦様の一生に一度の大切な日のお手伝いができること。「キレイにしてくれてありがとう。」と、言っていただいたり、花嫁さんから感謝のお手紙をいただいたときに、「この仕事をしていてよかったな。」と、思います。さまざまなお客様がいらっしゃるので、ご要望を感じ取るのに苦労することもありますが、お客様との会話や雰囲気から考えて、似合うスタイルをご提案する努力をしています。私を指名してくださるお客様から「おまかせでお願いします。」と言われると、信頼を感じ、嬉しい瞬間です。毎日が充実していて、とても楽しいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

母が美容師だったので、美容師という仕事が身近にあり、「私も美容師になるのかな。」と、初めは軽い気持ちで考えていました。ですが、進路について考えた時に、花嫁さんをキレイに輝かせるブライダルスタイリストの仕事への憧れもあったので、美容についてトータルに勉強しようと思ったんです。KOZUに進学したのは、技術だけではなく、マナー・礼儀作法を厳しく指導してくれると聞いていたから。厳しい環境に自分を置くことで、しっかりと学べると考えたんです。現在の職場は、美容師としてだけでなく、花嫁さんの着付けやメイク、ネイルなどブライダルスタイリストとしての仕事もできるので、毎日がとても充実しています。

細部にまでこだわって仕事をしています

学校で学んだこと・学生時代

KOZUではワインディングコンテストに出場して、良い成績を出すために必死で頑張りました。学校が始まる前にみんなで集まって練習したり、先輩に教えてもらったりしながら努力したのを覚えています。今でもコンクールに出るために、業務後に練習することがあるのですが、KOZUで繰り返し練習する習慣がついているので、まったく苦じゃないんです。また、クラスのみんなで国家試験に合格するため、わからないことは教えてあげたり、教わったり、励まし合いながら前に進める団結力がありました。何事にも感謝する気持ちや、マナー・礼儀、コミュニケーションの取り方など社会に出てから必要なことも、たくさん学ぶことができました。

いつの日か自分のお店を開きたいです

風元 亜友美さん

Hair & Esthe MARRON ホテルヒューイット甲子園店勤務/ヘアデザイン科 (現:美容科)/2009年3月卒/美容師とブライダルスタイリストとして活躍している風元さん。着付けから、メイク、エステだけでなくネイルの施術まで担当されている。常に向上心をもち、KOZU卒業後もさまざまなコンテストに出場。技術を磨くことを継続している。「KOZUでの2年間で、感謝する気持ちを忘れない。その人のために!という大切なことを学ぶことができました」と、話してくれました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

高津理容美容専門学校(専修学校/大阪)