• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 高津理容美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 藤田 菜奈美さん(美容科 メイク専攻/スタイリスト)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

コウヅリヨウビヨウセンモンガッコウ

もっとたくさんのお客様にきていただき、喜んでもらいたい

先輩の仕事紹介

何よりも大切にしているのが”気遣い”。いつかはパリコレという夢実現を

スタイリスト
美容科 メイク専攻 卒/2016年卒
藤田 菜奈美さん

この仕事の魅力・やりがい

店長の行動は”気遣い”に溢れていて、「そんなことまでするんだ」と学ぶところばかり。私も「こんなことしてくれたら嬉しいな」ということを考えるようになり、技術以外の面でもお客様への気遣いを心がけるようになりました。咳していたらノド飴を差し上げたり、シャンプーの時なども痛くないか声掛けしたりしています。スタイリストの仕事は、普段中々かかわらない職種の方などとも出会え、いろんな話ができるので本当に楽しいです。多い時で月に100人以上のカラーを担当。中には、お客様の同僚の方がデザインカラーを気に入ってくださり、同僚の方も来てくださることも。そうした紹介をいただいた時はとても嬉しく思います。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校の時、進路を決めるにあたって「手に職をつけたい」という想いが強く、元々パリコレなどのファッションショーのバックステージに憧れを抱いていたため、美容の道を選択しました。進学先として高津理容美容専門学校に決めたのは、社会にでる前に厳しいところで勉強しておきたかったから。その厳しさは、美容学校を志す人なら誰でも知っているほどです。現在の勤務先との出会いは学校での研修。スタッフ同士も仲が良く、お客様ともフレンドリーに触れ合う光景に感激しました。店長が私が憧れるパリコレにも出ている方だったので、刺激ある毎日が過ごせそうだと魅力的に感じて「ここで働きたい」と強く思うようになりました。

一人ひとり丁寧にマンツーマンでカウンセリングを実施

学校で学んだこと・学生時代

「当たり前のことを、当たり前にできるようにする」を日頃から指導いただいていました。挨拶や掃除は社会人として出来て当然のこと。それを当たり前にやるだけではなく「言われる前にやる」ようにもしていました。マナーと礼儀に重きをおく教育方針のもとで学べたおかげで、現在、接客や店舗業務も臆することなく積極的に行動できています。また、国家試験前は毎日学校に残って練習していましたが、授業外の時間にもかかわらず先生方が丁寧にご指導してくださり、とても心強かったです。外部講師の方の授業もあり、中にはパリコレのスタッフとして活躍された方も。普段のファッションやメイクとは違う、別世界を知れて非常に刺激になりました。

インスタなどの影響で今は「外国人風になりたい」という要望が多め

【関わる人の「ありがとう」】を大事に働く先輩のインタビュー動画をチェック!

 

藤田 菜奈美さん

ビフィーノ イーリス勤務/美容科 メイク専攻 卒/2016年卒/現在スタイリストとして活躍中の藤田さん。得意なのは、ブリーチでないと入れられない色を入れるデザインカラーなのだとか。パリコレへの出場を夢見て、パリコレ出場経験を持つ店長から様々な話を聞くだけではなく、コンテストにも自主的に出るようにしたり、営業後も練習を欠かさないとのこと。学生時代を振り返り、「高津は生徒一人ひとりがしっかりとしていて、人として成長できた」と語る。「普段メイクとかするのが好きだったり、ヘアアレンジとか好きな人には美容師という仕事は楽しいと思います」とアドバイスもくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

高津理容美容専門学校(専修学校/大阪)