• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 国際医学技術専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中島 愛さん(理学療法学科/理学療法士)

人から感謝されされるような仕事をしたいと思い、理学療法士を目指しました

先輩の仕事紹介

患者様から感謝の言葉をいただいた時、理学療法士になって良かったと実感できます!

理学療法士
理学療法学科 卒/2019年3月卒
中島 愛さん

この仕事の魅力・やりがい

理学療法士として整形外科クリニックで患者様それぞれに合わせたリハビリのプログラムを立案し、ストレッチや筋力トレーニングを行っています。リハビリを行った患者様から「痛みが減ってきた」「身体の調子が良くなった」という感謝の言葉をいただいた時に、この仕事をやっていて良かったと思います。医学は常に進歩し続けているため、日頃から勉強をする姿勢が大切。【技術の向上・修練】を常に意識しています。そのため、積極的に講習会などに参加して自分に必要な知識や技術を吸収し、患者様のためになるよう常日頃勉学に努めています。自らの専門性をより高めるため、認定理学療法士という専門分野のスペシャリストになりたいです。

学校で学んだこと・学生時代

他の専門学校と比較した際、理学療法士国家試験の合格率が100%と高かったことが入学の決め手でした。国家試験に受かるためだけの基礎的な知識だけでなく、臨床に役立つような知識や技術を学生のうちから教えて下さったため、就職してから職場の上司が教えて下さる内容も理解しやすかったです。また、学校時代にベッドから車椅子への移乗練習を積極的に行ったため、実習先の病院では、患者様をスムーズに移乗することができました。さらに、卒業後も学校の先生としての立場だけではなく、臨床の先生としての立場で仕事上のアドバイスをいただける先生方の存在も大変心強いです。

理学療法士となった今でも常に勉強する姿勢が大切だと思います

分野選びの視点・アドバイス

理学療法士は患者様とのコミュニケーションが必要不可欠となってくるので、患者様のことを第一に考えられることができる人物が求められると思います。理学療法士になると決意したら、複数の体験入学に参加してみて、自分に合った校風や勉強環境などを見つけることが大切。私も体験入学に参加して、自分に合った学校を見つけることができたため、友達や学校の先生と無理なくコミュニケーションを図ることができ、勉強を続けられました。実習で上手くいかなくて落ち込んだ時、親身になって相談にのっていただいたおかげで、理学療法士になることができたと感じています。みなさんも積極的に体験入学に参加してください。

患者様の症状に合わせてリハビリのプログラムを立案します

中島 愛さん

さくらぎ整形外科 勤務/理学療法学科 卒/2019年3月卒/自身の怪我で理学療法士の先生にお世話になったことがきっかけとなり、中学1年生の頃から理学療法士に興味を持ち始める。理学療法士国家試験の合格率100%の実績に魅力を感じ、国際医学技術専門学校理学療法学科へ入学。3年間勉強に打ち込み理学療法士の国家試験に合格し、理学療法士になりたいという夢を実現。卒業後は、医師や理学療法士の先生方・看護師・リハビリ助手の方々がいきいきと仕事をしている職場の雰囲気に惹かれ、さくらぎ整形外科へ。現在はリハビリプログラムの立案や指導を行う。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

国際医学技術専門学校(専修学校/愛知)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路