• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際こども・福祉カレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 介護福祉こども学科

新潟県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/新潟

コクサイコドモ・フクシカレッジ

介護福祉こども学科

募集人数:
25人

3年間で「介護福祉士」・「保育士」2つの国家資格を取得できる!

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活上、困っている人に相談・助言を行う

    障害者、児童、高齢者など、地域で福祉サービスを必要としている人の相談に乗り、保育所などの福祉施設の入所や生活保護を必要とする人への適用手続きをすることなどが主な仕事。各地方自治体の福祉事務所で相談・援助の第一線で勤務する公務員のことをケースワーカーと呼ぶ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 103万円  (入学金、短大併修費用を含む/教材費等別途あり)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

3年間で介護福祉士〈国〉を学びながら、保育士〈国〉資格も取得!
3年間でじっくりと介護福祉士の国家資格取得に向けて学ぶため、基礎からしっかり学べて安心です。また、豊岡短期大学通信教育部学習サポートにより、履修・実習科目により「保育士」資格を卒業と同時に取得できます。さらに「短期大学士」の学位も取得可能です。

カリキュラム

介護福祉について多方面から学ぼう!
「介護」に必要な周辺知識を「人間と社会」と「こころとからだのしくみ」の授業で学びます。また、その人らしい生活を支えるために必要な介護の専門技術や知識を「介護」の授業で習得。1つのことを多方面から学ぶので、「なんのために学ぶのか」という目的をしっかり持って、介護福祉士を目指すことができます。

制度

「介護福祉系学科の2年制と3年制の違いは?」
2年制に比べ1年間長いので、その分実習にも多く行くことができ、就職してから即戦力として働く力をつけることができます。また、「保育士」資格も目指すことができ、「介護福祉士」とあわせ“福祉”と“子ども”2つのライセンス取得が可能です。

併修制度

短大学位も取得可能!専門学校で学ぶ以上の知識とスキルが得られる3年間に
介護福祉こども学科では、豊岡短期大学通信教育部との教育連携を行っています。伝統あるWM<ワム>の知識・技術と短大の深い教養をダブルで身につけることによって、介護・保育の多分野で幅広い知識を習得することができます。

奨学金

独自の「介護福祉士奨学生制度」で夢をバックアップ
当校グループ施設(126施設)へ就職の意志がある方に対して、月額6万円の修学資金を貸与する制度を行っています。一定期間勤務することで返済免除となります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 介護福祉士<国>

目標とする資格

    • 保育士<国> (※) 、
    • レクリエーション・インストラクター 、
    • 社会福祉主事任用資格 (※)

    障がい者スポーツ指導員
    ※は豊岡短期大学通信教育部こども学科の併修、学習サポートによります

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職決定者数233名。 )

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

・介護福祉士養成奨学金制度有。詳しくはお問い合わせください。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通7-935 NSG-スクエア7F
Tel:0120-250-912(入学相談室直通フリーコール)
E-mail:wm@nsg.gr.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区古町通7-935 NSG-スクエア7F JR「新潟」駅万代口バスターミナルからバスに乗車5分 バス停「古町」より徒歩2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

国際こども・福祉カレッジ(専修学校/新潟)