• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 沖縄
  • 国際電子ビジネス専門学校

沖縄県認可/専修学校/沖縄

コクサイデンシビジネスセンモンガッコウ

国際電子ビジネス専門学校の風景

ITビジネス分野、IT・情報分野、ゲーム・デザイン分野を学んで憧れの仕事を目指す!

本校は沖縄県那覇市でITビジネス・事務・銀行・経理・情報・IT(ICT)・コンピュータ・ゲーム・デザイン・映像編集・CGが学べる専門学校です。現場経験豊富な講師陣が夢の実現をサポートします!

国際電子ビジネス専門学校のトピックス

国際電子ビジネス専門学校の特長

国際電子ビジネス専門学校の特長1

社会人としてやりたいことを実現するための知識・技術・経験を身につけられる

本校では社会のニーズに応えるべく、業界標準に対応した施設・設備を整えることはもちろんのこと、国内外の業界で活躍した経験豊富な職員を集め、高い指導力で専門分野を基礎から丁寧に教え、プロとして活躍できる人材を育成しています。社会人としてやりたいことを実現するため、さまざまな知識・技術・経験をプラスできるカリキュラムも用意しています。【開発実践】サーバ構築やネットワーク環境構築、システムの設計からテスト・チェックなど幅広く開発工程を学習。【文書読解】新聞を使って最新のビジネスや経済ニュースを学びつつ、読解力を磨きます。【ゲーム制作】2Dゲームからネットワークを使った高度なゲームまで経験します。

国際電子ビジネス専門学校の特長2

就職できるだけでなく、一人ひとりがベストの未来を選択できるサポートを

本校ならではの企業と連携した就職サポート体制を整えています。本校の学生を採用したい、という県内外の企業が集まって校内で採用試験を実施しています。2016年4月~2017年3月の期間には83社もの企業が本校内で説明会を実施。中には本校のために県外から来て説明会を行う企業もあります。その結果、2018年3月卒業生は96.3%という高い就職率を誇っています(就職希望者数134名中129名就職)。【説明会実施企業実績】沖縄日立ネットワークシステムズ、オリックス・ビジネスセンター沖縄、琉球銀行、りゅうせき ほか

国際電子ビジネス専門学校の特長3

IT系国家資格の合格者数は県内トップクラス

知識と技術の証しである資格取得・検定の全員合格を目指して万全のサポートを行います。基本情報技術者試験<国>においては、本校学生は国家試験の午前試験が免除になる制度もあり有利といえます。そのため2018年度試験においては、県内専門学校生合格者27名中19名が本校学生です。また、情報セキュリティマネジメント試験<国>は県内専門学校、大学の合格者7名中5名が本校学生、応用情報技術者試験<国>は県内専門学校生合格者8名中5名が本校学生です。ネットワークスペシャリスト試験<国>(4名)、データベーススペシャリスト試験<国>(6名)、情報処理安全確保支援士試験<国>(2名)の県内専門学校生合格者は本校のみでした。

右へ
左へ
国際電子ビジネス専門学校の特長1

社会人としてやりたいことを実現するための知識・技術・経験を身につけられる

本校では社会のニーズに応えるべく、業界標準に対応した施設・設備を整えることはもちろんのこと、国内外の業界で活躍した経験豊富な職員を集め、高い指導力で専門分野を基礎から丁寧に教え、プロとして活躍できる人材を育成しています。社会人としてやりたいことを実現するため、さまざまな知識・技術・経験をプラスできるカリキュラムも用意しています。【開発実践】サーバ構築やネットワーク環境構築、システムの設計からテスト・チェックなど幅広く開発工程を学習。【文書読解】新聞を使って最新のビジネスや経済ニュースを学びつつ、読解力を磨きます。【ゲーム制作】2Dゲームからネットワークを使った高度なゲームまで経験します。

国際電子ビジネス専門学校の特長2

就職できるだけでなく、一人ひとりがベストの未来を選択できるサポートを

本校ならではの企業と連携した就職サポート体制を整えています。本校の学生を採用したい、という県内外の企業が集まって校内で採用試験を実施しています。2016年4月~2017年3月の期間には83社もの企業が本校内で説明会を実施。中には本校のために県外から来て説明会を行う企業もあります。その結果、2018年3月卒業生は96.3%という高い就職率を誇っています(就職希望者数134名中129名就職)。【説明会実施企業実績】沖縄日立ネットワークシステムズ、オリックス・ビジネスセンター沖縄、琉球銀行、りゅうせき ほか

国際電子ビジネス専門学校の特長3

IT系国家資格の合格者数は県内トップクラス

知識と技術の証しである資格取得・検定の全員合格を目指して万全のサポートを行います。基本情報技術者試験<国>においては、本校学生は国家試験の午前試験が免除になる制度もあり有利といえます。そのため2018年度試験においては、県内専門学校生合格者27名中19名が本校学生です。また、情報セキュリティマネジメント試験<国>は県内専門学校、大学の合格者7名中5名が本校学生、応用情報技術者試験<国>は県内専門学校生合格者8名中5名が本校学生です。ネットワークスペシャリスト試験<国>(4名)、データベーススペシャリスト試験<国>(6名)、情報処理安全確保支援士試験<国>(2名)の県内専門学校生合格者は本校のみでした。

右へ
左へ
国際電子ビジネス専門学校の特長1

社会人としてやりたいことを実現するための知識・技術・経験を身につけられる

本校では社会のニーズに応えるべく、業界標準に対応した施設・設備を整えることはもちろんのこと、国内外の業界で活躍した経験豊富な職員を集め、高い指導力で専門分野を基礎から丁寧に教え、プロとして活躍できる人材を育成しています。社会人としてやりたいことを実現するため、さまざまな知識・技術・経験をプラスできるカリキュラムも用意しています。【開発実践】サーバ構築やネットワーク環境構築、システムの設計からテスト・チェックなど幅広く開発工程を学習。【文書読解】新聞を使って最新のビジネスや経済ニュースを学びつつ、読解力を磨きます。【ゲーム制作】2Dゲームからネットワークを使った高度なゲームまで経験します。

国際電子ビジネス専門学校の特長2

就職できるだけでなく、一人ひとりがベストの未来を選択できるサポートを

本校ならではの企業と連携した就職サポート体制を整えています。本校の学生を採用したい、という県内外の企業が集まって校内で採用試験を実施しています。2016年4月~2017年3月の期間には83社もの企業が本校内で説明会を実施。中には本校のために県外から来て説明会を行う企業もあります。その結果、2018年3月卒業生は96.3%という高い就職率を誇っています(就職希望者数134名中129名就職)。【説明会実施企業実績】沖縄日立ネットワークシステムズ、オリックス・ビジネスセンター沖縄、琉球銀行、りゅうせき ほか

国際電子ビジネス専門学校の特長3

IT系国家資格の合格者数は県内トップクラス

知識と技術の証しである資格取得・検定の全員合格を目指して万全のサポートを行います。基本情報技術者試験<国>においては、本校学生は国家試験の午前試験が免除になる制度もあり有利といえます。そのため2018年度試験においては、県内専門学校生合格者27名中19名が本校学生です。また、情報セキュリティマネジメント試験<国>は県内専門学校、大学の合格者7名中5名が本校学生、応用情報技術者試験<国>は県内専門学校生合格者8名中5名が本校学生です。ネットワークスペシャリスト試験<国>(4名)、データベーススペシャリスト試験<国>(6名)、情報処理安全確保支援士試験<国>(2名)の県内専門学校生合格者は本校のみでした。

右へ
左へ

国際電子ビジネス専門学校の学部・学科・コース

ゲームグラフィックコース(2年) (定員数:15人)

ゲームプログラムコース(3年) (定員数:20人)

ゲームプログラムコース(4年) (定員数:25人)

ベーシックコース(2年制) (定員数:20人)

サイバーセキュリティコース(4年制) (定員数:50人)

国際電子ビジネス専門学校の学費(初年度納入金)

2020年度納入金 ■ICTマネジメント科/87万円 ■情報スペシャリスト科/90万円 ■ITエンジニア科、デジタルデザイン科/87万円 ※全学科とも入学金含む。テキスト・教材費・検定費用別途

国際電子ビジネス専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

就職希望者数134名
就職者数129名
就職率96.3%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

全員が希望する企業や職種に就職するため、独自の就職サポートや環境を整えています

●個別面接指導/入退室の仕方や、自己PR・志望動機などの指導を行います。●履歴書指導/綺麗な字の書き方、志望動機の添削指導を行います。●筆記試験対策(SPI)/国語や数学、一般常識(SPI)などを学習します。●集団模擬面接・公開模擬面接/一次試験で実施されることが多い、集団模擬面接の指導を行います。●校内企業説明会/県内外の企業が学校内で企業説明会や採用試験を実施します。年間で60社以上実施します。※その他にも、リクルートスーツの正しい選び方や着こなし方の指導、プロの美容師によるリクルートメイクやリクルートヘアの指導も行っています。

国際電子ビジネス専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒900-0025 沖縄県那覇市壺川3-5-3
TEL:0120-611-590 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県那覇市壺川3-5-3 モノレール「壺川」駅から徒歩4分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内パンフレット(願書セット)
国際電子ビジネス専門学校(専修学校/沖縄)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路