• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 沖縄
  • 国際電子ビジネス専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 多和田 鶴稀さん(情報スペシャリスト科/セキュリティ技術者)

先輩の仕事紹介

Webアプリの安全性を守る仕事にやりがいを感じています

セキュリティ技術者
情報スペシャリスト科/2020年3月卒
多和田 鶴稀さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

高校生の頃、友人に「Wi-Fiハッキングは簡単」と言われ、雑誌などを参考にテスト環境で試してみたところ、簡単にSSIDやパスワードを取得できて驚いたことがあります。それが私がセキュリティの大切さに気づくきっかけになりました。専門学校で技術を学び、卒業後はセキュリティ分野の様々なサービスを展開する企業に就職しました。現在は脆弱性診断員としてWebアプリケーションに存在するセキュリティ上の問題点を検査する業務を担当しています。ちょっと工夫しないと発見できないようなセキュリティ上の問題点を、自分なりに考え、失敗しながらも最終的に成功し、問題点の発見にいたった時にはとても達成感があります。

これからかなえたい夢・目標

IT分野は技術の進歩が早く、知っておかなければならない知識も膨大なため、どんどん新しい情報を取り入れることが大切です。私も普段から技術向上のため、業務終了後や休日などオフの時間を利用して、自分の担当以外の分野のことを学んだり、足りない知識の強化を図ったりしています。今後は、セキュリティを守る側・攻める側の技術を幅広く経験しながらキャリアアップするのが目標です。そして将来的には、仕事を通して得た知識を活かして、多くの人にセキュリティの大切さを伝えるコンサルタントやアドバイザーのような仕事ができたらいいなと考えています。

Webアプリケーションの脆弱性診断業務を担当

学校で学んだこと・学生時代

特定の分野に限らず、幅広く学べるカリキュラムだったおかげで、就職してからも技術や知識の応用がきき、業務の理解や把握がスムーズにできたことにメリットを感じています。また、学外活動に参加する機会に恵まれ、イベントや協議会などにも参加できたおかげで業界内に顔見知りが増え、就職活動も有利に進めることができました。同級生には自分の好きな分野をとことん追求する人が多く、それぞれの得意分野を教えあいながら切磋琢磨することができました。みんなで国家資格取得という目標に向かって一緒に頑張ったことも思い出に残っています。

経験豊富な先輩の指導のもと仕事に取り組んでいます

多和田 鶴稀さん

株式会社ラック勤務/情報スペシャリスト科/2020年3月卒/沖縄県立浦添工業高校出身

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

国際電子ビジネス専門学校(専修学校/沖縄)
RECRUIT