• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 国際文化理容美容専門学校渋谷校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 吉川 嘉雛さん(美容科(昼間課程)/美容師)

お客様が喜んでくださる姿を見るのがやりがいです

先輩の仕事紹介

お客様からいただく感謝の言葉がやりがいに。さらに技術を磨きお客様を喜ばせたい

美容師
美容科/2018年3月卒
吉川 嘉雛さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

アシスタントとして、カラーやシャンプーなどスタイリストのサポートを行っています。この仕事でやりがいを感じるのは、お客様から「気持ちよかった」「ありがとう」などの言葉をいただいたときです。お客様の笑顔を見ると疲れも吹き飛びますし、「頑張ってきて良かった」と思います。美容師は、お客様の人生に美容という形で長く関わることができますし、人生の節目など特別な場面でも様々なお手伝いができる魅力的な仕事だと感じています。今はアシスタントとして、自分ができる最大限の技術を発揮することでお客様に喜んでいただけるよう、仕事に励んでいます。今後も社内レッスンなどを通して、確かな技術を身につけていきたいです。

学校で学んだこと・学生時代

学生時代は、たくさんのコンテストやヘアショーに積極的に参加しました。メイクの大会では全国3位に入賞し、日本代表として上海に行くことに。コンテストやヘアショーを通して、ひとつの目標に向かい、人一倍練習をしたり、細かいところまでこだわったり、物事に全力で取り組むことの大切さを学びました。改善点を見つけることでより高みを目指そうという向上心も身につき、やり遂げたときの達成感も得ることができたのは良い経験となりました。在学中は美容師になるための勉強に加えて、メイクやネイル、ウェディングなどについても学びました。おかげで、お客様に多方面からアドバイスができ、今の仕事でもとても役に立っています。

美容師は、人と接するのが好きな私にはぴったり!

分野選びの視点・アドバイス

自分が身につけたい技術を学べることはもちろんですが、そのほかにも+αを学べる学校を選ぶと、知識の幅がグッと広がります。ひとつのことだけでなく、美容に関するさまざまな知識や技術を学ぶことで、今まで気づかなかった自分の可能性も発見できますし、引き出しも増えるのでおすすめです。国際文化理容美容専門学校は、社会人としてのマナーや礼儀なども学べるため、人間的に成長できるチャンスもあります。学校行事が多いのも特徴で、美容師になるためにしっかりと学びつつ、学生時代にしかできないことが経験できて楽しいですよ! すばらしい技術を持った先生方の指導をはじめ、学生みんなが目標に向かって頑張れる環境が整っています。

学校で学んだことを生かして接客しています

吉川 嘉雛さん

Garland(cafune by Garland) 勤務/美容科/2018年3月卒/幼少期からヘアアレンジが好きで漠然と美容の仕事に興味を持っていたという吉川さん。中学生のときにファッション雑誌の撮影現場の特集をテレビで見たのが、「ヘアメイク」という仕事を知ったきっかけ。イメージに合わせてヘアメイクを次々と変え、モデルを生き生きと見せるその姿に感動したそう。「私も美容を通して自分の技術で誰かを輝かせたいと思い、この仕事を目指しました」。国際文化理容美容専門学校を選んだのは、理念である「つくす心」に惹かれたから。在学中にさまざまな技術や知識を身につけ、卒業後には現在の職場に就職。忙しいがやりがいのある日々を送っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

国際文化理容美容専門学校渋谷校(専修学校/東京)