• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福島
  • 今泉女子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小林 友理英さん(プロフェッショナル科/ファッション店スタッフ)

お客様にとって居心地のいい空間をご提供したい!

先輩の仕事紹介

お客様を笑顔にし、お店の魅力を発信することが一番のやりがいです

ファッション店スタッフ
プロフェッショナル科ファッションクリエイトコース/2020年卒
小林 友理英さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

主に店舗のスタッフとして商品の陳列やコーディネートの提案をしています。会話を楽しみに来ていただくお客様や、うちのお店で買った洋服を着て「いつも着ています!」と直接お客様からお声がけをいただいた時に、この仕事をしていて良かったなという思いとともにやりがいも感じます。お客様にとって居心地のいい空間にするため、親身な対応と丁寧なサービス提供を常に心掛けるようにしています。

学校で学んだこと・学生時代

技術力の高い先生から、徹底的に基礎を教えてもらえます。洋服作りから服飾系の資格の取得など、洋服作りに不安があっても先生方に細かいところまで評価してもらえるので自身の世界観を確立することができ、自信を持って技術を仕事に活かすことができました。また服を作るだけでなく歴史や背景を学んだり、直接専門店へ行き、話を聞くことで視野を広げることができました。

お客様に笑顔で帰ってもらえると嬉しくなります

この分野・仕事を選んだきっかけ

「自分が作った服をたくさんのお客様に選んでもらえるようになりたい」。そう強く思うようになってから、専門知識と技術を身につけて活かしたいと思いました。大量生産ではない一点ものの洋服に関わる仕事がしたいという想いがあったのがきっかけです。今の会社のビジョンや理念に興味を持ち、お洋服を選ぶこと、作ること、売ること全てに愛情が感じられたことで入社を決めました。

商品の陳列やコーディネートの提案をしています

分野選びの視点・アドバイス

先生の丁寧な教育で洋服作りに不安があっても、先生に細かいところまで評価してもらえるので自然と自信がつきます。先生との距離が近く日々の指導のお陰で自身の世界観を確立することもできました。ファッション業界の幅広い分野で活躍できるように密度の濃いカリキュラムで専門知識や技術を習得できます。

お客様がお店で買った服を着ているとやりがいを感じます

小林 友理英さん

AND1931勤務/プロフェッショナル科ファッションクリエイトコース/2020年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
今泉女子専門学校(専修学校/福島)
RECRUIT