• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 北海道どうぶつ・医療専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 大村 彩華さん(ペット学科 トリマー専攻/トリマー兼動物看護師)

トリマーと動物看護業務の両方を担当しています

先輩の仕事紹介

預かったワンちゃんは、来たときよりも元気に、かわいく仕上げてあげたいです!

トリマー兼動物看護師
ペット学科 トリマー専攻/2019年卒
大村 彩華さん

この仕事の魅力・やりがい

現在は、トリマー兼動物看護師として働いています。この仕事の魅力は、飼い主様と一緒に動物と関われることだと思います。ワンちゃんが少しずつでも元気になると嬉しいですし、トリミング後に飼い主様に喜んでもらえたり、こちらの提案で「前より良くなった」と言っていただけると、やりがいを感じます。初めは不安な気持ちもありましたが、「動物を好きな気持ちがあれば大丈夫」と先生に言っていただき、先輩の指導を受けながらメモを取るようにしたりと、前向きに働いています。最近では、顔なじみのワンちゃんやネコちゃんに関しては、病状や性格が分かるようになりましたし、怖かったオペの立ち会いにも慣れてきました。

学校で学んだこと・学生時代

トリミングの技術や知識を学ぶのはもちろん、さまざまな資格が取得できることも、学校選びの決め手になりました。実家でワンちゃんを飼っていましたが、在学中離れていたので、実際に触れる機会が少なくて…。当初は正直どう接していいか分かりませんでした。でも、学内犬がいたおかげでワンちゃんとの接し方を学べましたし、性格を見定める力も養われました。小型犬も大型犬もいましたので、犬種に合わせたお世話ができたことや、さまざまなカットやカラーリングに挑戦できたことなど、すべてが実践的で仕事上での自信に繋がっています。先生の知人の方のワンちゃんを預かって、お任せでトリミングをさせていただけたこともいい思い出です。

同じ学校の同期と一緒に楽しく仕事をしています

これからかなえたい夢・目標

動物看護師としての知識や技術はまだまだですが、今は、自分ができることに精一杯取り組みたいと思います。職場には同じ学校の動物看護専攻卒の同期生もいるので、互いに得意な知識や技術を教え合って、切磋琢磨の日々です。病院の先輩たちのように、薬の名前を聞いただけで効果が分かるなど、知識を深め、的確な判断ができるようになったり、ワンちゃん用のシャンプーひとつとっても、たくさんの種類がありますので、アレルギーや皮膚の状態に合わせて提案できるようになりたいです。もちろん、トリマーとしての腕も日々磨き、いいカットをして、飼い主様に「またお願いしたい」と思っていただけるようにがんばっていきます。

調剤は動物看護師の仕事の一つです

大村 彩華さん

いせき動物病院/ペット学科 トリマー専攻/2019年卒/高校時代は美術を勉強していたが、進学時に、以前より興味のあった動物関連の道としてトリマーを選ぶ。在学中は、小型・大型犬などさまざまな犬種を担当することで、骨格や毛質に合わせたトリミングを習得。「これまで培ってきた美術の知識は、トリマーとしてのデザインなどに活きています」。現在は、動物病院で動物看護師として、獣医師のサポートにも従事。「元気になっていくワンちゃんたちの姿を見ると嬉しくなります。もっと勉強をして、いずれは先輩方のように優秀な動物看護師としても活躍したいです」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

北海道どうぶつ・医療専門学校(専修学校/北海道)