• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • せいとく介護こども福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • こども福祉科

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科

目の前にいる“子どもたち”はもちろん、その“家族”からも信頼される「期待を超える、保育士・幼稚園教諭になる。」

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    子どもとマンツーマンで向き合い、保育から学習指導まで

    仕事をもつ親などの代わりとなり、個人宅や託児施設で乳幼児から小学生くらいの子どもの世話をするのがベビーシッターの仕事です。ベビーシッターになるのに資格や免許は必要なく、また、子育ての経験がなくてもベビーシッターとして働くことは可能です。ただし、子どもの発達や心理、健康などに関する知識はあるに越したことはなく、ベビーシッターとして働く人のなかには、保育士資格、幼稚園教諭免許状、看護師資格のほか、認定ベビーシッターや英国チャイルドマインダーといった民間資格をもつ人も多くいます。最近では英語などを教える家庭教師的な役割や、外国人宅でのニーズも多く、語学力を求められるケースも増えています。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 福祉施設寮母・寮父

    福祉施設で、入所している老人や障害者の日常生活のさまざまな手助けを行う。

    福祉施設に入所している、老人や障害者ができるだけ家族と暮らしているのと同じように自由で快適に暮らせるよう日常の手助けをする。トイレの付き添い、入浴の介助、食事の世話、着替えの介助などを、それぞれの身体機能にあわせて行う。また、部屋の掃除やシーツの交換、洗濯、レクレーションの手伝いなど、家族が一緒に暮らしている場合に日常生活の中で手助けするだろうことを行う。ケアワーカーとも言われる。24時間体制のため、早出、遅出など、シフトを組んで仕事をするのが一般的。

  • 母子支援員・少年指導員

    母子生活支援施設に勤め、生活に困っている母子を支援

    母子生活支援施設とは、経済的に生活が困難な母子家庭を支援するための施設。そうした福祉施設で働く専門家が母子支援員と少年指導員だ。母子支援員は母親に対する就労支援や、子育てに関する相談に対応。少年指導員は子どもの学習指導や生活指導などを行う。いずれも福祉事務所や児童相談所、学校など関係機関と連携を取りながら仕事を進め、母子の自立に向けてさまざまなサポートをする。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 85万円~119万6000円  (豊岡短期大学通信教育部併修費用含む。授業料は毎月分割納入可。別途、教科書代や実習着などの費用あり)
年限:2年制

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の学科の特長

こども福祉科の授業

卒業発表「オペレッタ」 ゼロから仲間と一緒に、創りあげる技術を学びます
2年間の学びの集大成として、実際に地域の子どもを招いて披露します。子どもたちの笑顔を見ることで、自信をつけて卒業し、現場での活躍を目指します。
  • point 憧れの保育士へ!在校生の学校紹介レポート

    保育のプロを目指す在校生に、学生生活を紹介してもらいました

    子どものときお世話になった保育士に憧れて、保育士をめざしている木口さん。せいとくの学びを通して、保育士としてのスキル習得はもちろん、自分自身の変化を感じているそうです。

    せいとく介護こども福祉専門学校の授業
  • point 在校生の学校紹介レポート

    保育士を目指す在校生に、学びの様子を紹介してもらいました!

    「子どもと丁寧に関われる保育士・幼稚園教諭」を目指している若生さんに、これからの保育者に求められるスキルが学べるせいとく介護こども福祉専門学校の学びの様子を紹介してもらいました。

    せいとく介護こども福祉専門学校の授業

こども福祉科の先生

手厚いサポート体制で、大勢の中の1人ではなくあなたを全力でサポートします!
1人が担任ではなく教員全員が担当として関わるので、自分が話しかけやすい先生を選んで相談することができます。またスクールカウンセラーの先生もいるので、悩みをすぐに解消できます。
放課後など好きな時にピアノレッスンが受けられる!
初めてピアノを始める人でも安心できるよう1クラス3名もの教員で授業をします。「音楽大学卒業の保育士」や「ピアノ歴20年以上の保育士」など、ピアノに自信のある現場経験が豊かな専任教員がイチから丁寧に教えます。

こども福祉科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    子どもと保護者から信頼や絆を感じた時、幼稚園教諭になってよかった!と思います

    年中さん(4歳児クラス)の担任をしています。どの子も個性豊かで、たくさんの言葉を覚えて、毎日できることが増えていく姿を見守れることは楽しくて幸せです。幼稚園は保護者と顔を合わす機会が少ないので、保護者の方には幼稚園での様子を毎月お電話でお伝えしています。保護者との信頼関係も深まる…

    せいとく介護こども福祉専門学校の卒業生

こども福祉科の卒業後

子どもたち「だけ」ではなく、その家族から、そして仲間から信頼され、期待を超える先生を育成
本校が目指すのは、子どもたち「だけ」に信頼される先生の育成ではありません。その家族から、そして一緒に働く仲間からも信頼され、期待を超えていく先生の育成です。幼児教育や保育の基本的な知識・技術を学びながら、相手が求めている事を理解、そして実行する技術もイチから学びます。

こども福祉科の制度

せいとく独自の入学前・卒業後教育「ゼロガク」「プロガク」であなたの成長をサポートします
入学前・卒業後教育のせいとく独自制度です。「ゼロガク」では、将来を見据えて、まずは自分と向き合うことから始めます。「プロガク」では、就職後のさまざまな悩みを解消する為に、卒業生限定の勉強会を実施。ずっとあなたをサポートし続けます。

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科のオープンキャンパスに行こう

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の募集コース・専攻一覧

  • 保育士・幼稚園教諭コース (定員数 : 40人)

  • 保育士コース (定員数 : 40人)

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の学べる学問

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の目指せる仕事

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の資格 

こども福祉科の取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 介護職員初任者研修修了者 (保育士コース、保育士・幼稚園教諭コース共通) 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種※) 、
  • 社会福祉主事任用資格 (※)

幼児体育指導者2級(保育士コース)
児童厚生2級指導員(保育士コース)
※「豊岡短期大学通信教育部こども学科」学習サポート校として卒業と同時に取得可

こども福祉科の目標とする資格

    こども環境管理士(保育士コース)

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の就職率・卒業後の進路 

こども福祉科の就職率/内定率 100 %

( 就職者数24名 )

こども福祉科の主な就職先/内定先

    保育所、認定こども園、障がい者支援施設、幼稚園、児童養護施設、小規模保育園、院内保育園


※ 2021年3月卒業生実績

幅広い保育・福祉の現場に就職内定しています。

せいとく介護こども福祉専門学校 こども福祉科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒064-0811 北海道札幌市中央区南11条西8丁目2-47
TEL:0120-963-667(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区南11条西8丁目2-47 地下鉄南北線「中島公園」駅から徒歩 10分
市電「中島公園通」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT