• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • せいとく介護こども福祉専門学校
  • 他の卒業後のキャリア一覧
  • 子どもたちの毎日の変化をすぐそばで見えるのがこの仕事の魅力!

子どもたちの毎日の変化をすぐそばで見えるのがこの仕事の魅力!

札幌藻岩高等学校
二階堂 正博 2006年度入学
元々子どもと遊ぶことが好きで、もっと子どもの発達について学びたい!と思って保育士の仕事を選びました。
実際に保育士として働いていて感じたことは、保育士というお仕事は「子どもが好き」から始まるお仕事だということ。
私が特にこの仕事をやっていて良かったな、と思う時は子どもたちの心の動きを感じることが出来た時。子どもたちにとって保育園という集団の中での経験は学びになり、関わりは絆になります。一番初めの貴重なその時間に関わることが出来ることに1番のやりがいを感じています。

学生時代、せいとくでは色々な経験をさせてもらいました。その中でも絵本読みボランティアや保育園でのアルバイトの機会を作ってもらったことは特に貴重な経験です。そのアルバイトが就職にもつながりました。先生たちも本当に面倒見の良い先生ばかりで、丁寧に最後まで就職のサポートなどで指導してくれて、本当に嬉しかったです。

「男性の保育士」はまだまだ人数が少なく、中には給料面や環境などで「やっていけない」と周囲の人から反対されたり、興味はあるけど不安に思っている人もいるかもしれません。自分自身もそういった話を散々耳にしました。でも実際に働いてみると、全然そんなことはありませんよ!充分幸せな日々を過ごすことが出来ます!!
せいとく介護こども福祉専門学校(専修学校/北海道)
RECRUIT