• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 北海道
  • 札幌商工会議所付属専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山口 千智さん(北海道観光学科/ホテルレストランスタッフ)

歴史あるホテルのレストランでホールスタッフとして働いています

先輩の仕事紹介

お客様からの「美味しかった」「ありがとう」の言葉をいただくときにやりがいを感じます!

ホテルレストランスタッフ
北海道観光学科 卒/2020年卒
山口 千智さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私は現在、札幌パークホテルのレストランでホールスタッフとして、接客サービス、料理の提供をしています。ホテルという場所は、お客様に非日常を提供する場所だと思っているので、普段では味わうことのできない、きめ細かで親身なサービスを心掛けています。そういった接客をお客様に喜んでいただいたり、「ありがとう」と言っていただくと、とても嬉しくやる気に繋がります。

この分野・仕事を選んだきっかけ

学生の頃にアルバイトしていたレストランでの仕事がとても楽しかったことがきっかけです。自分の技術を磨き、外国の方に英語で接客をしたいと思い、ホテルのレストランへの就職を決めました。札幌パークホテルは歴史ある老舗のホテルで、宿泊だけでなく宴会の利用が多いことや、レストランが充実しているところが魅力でした。

オーダーを伺ったりお客様と会話する時間を大事にしています

学校で学んだこと・学生時代

CA(札幌商工会議所付属専門学校)に入学したことで、自分が本当に進みたい道を明確にすることができました。そのため入学後も授業に飽きることなく勉強することができたと思います。この学科では北海道の観光地に行き、現地で北海道の魅力を学ぶ授業があるので、地元での就職を考えている人におすすめです。また、サービス接遇の授業でお客様に対する正しい言葉遣いや接客を学んだことは、今の仕事でも活きています。

明るい笑顔ときめ細かな接客を心掛けています

山口 千智さん

札幌パークホテル勤務/北海道観光学科 卒/2020年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
札幌商工会議所付属専門学校(専修学校/北海道)
RECRUIT