• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 山形
  • 山形デザイン専門学校

山形県認可/専修学校/山形

ヤマガタデザインセンモンガツコウ

山形デザイン専門学校の風景

派手さはないが、徹底的にデザインの基礎を学んでいく学校。

新人デザイナーとして、地方都市、関東圏と場所を選ばず活躍できる人材の育成を目標に、基礎を磨き、幅広いデザイン分野に対応できる力を養うカリキュラムを設計しています。

山形デザイン専門学校の特長

山形デザイン専門学校の特長1

デザインの基礎を徹底的に磨き、実務で鍛える

ものを自分の目で見て、頭で形としてとらえ、手と鉛筆で、紙に描く。まずはデザインの基礎をしっかり磨きます。もちろんコンピュータの操作についても、基礎から始めます。1年次で基本を学び、2年次からは現場や実務で学びます。世の中の変化に合わせて授業内容を常に見直し、毎年改善しているので、現場に役立つ授業として日々進化を続けています。

山形デザイン専門学校の特長2

最前線の現場で活躍する講師陣から学べる

実務を踏まえた授業が展開でき、デザインの仕事について実践的に教えられるので、卒業後に即戦力として活躍できます。常勤の先生や専任の先生がいるので、適材適所な学びができます。少人数ということもあり、先生に気軽に質問しやすい雰囲気も魅力です。

山形デザイン専門学校の特長3

少人数制を採用。幅広い専門知識がしっかり身につく

少人数だからこそ、ひとりひとりに目が届き、先生からの手厚いフォローが得られます。熱心な学生には熱心に向き合い、自由にいろんなことを学びたい学生には、幅広い学びを届けられます。技術を教える授業では教師が学生に一対一で教える必要がありますが、取り残される学生が出ないように助手がサポートして授業を進める工夫も行っています。

右へ
左へ
山形デザイン専門学校の特長1

デザインの基礎を徹底的に磨き、実務で鍛える

ものを自分の目で見て、頭で形としてとらえ、手と鉛筆で、紙に描く。まずはデザインの基礎をしっかり磨きます。もちろんコンピュータの操作についても、基礎から始めます。1年次で基本を学び、2年次からは現場や実務で学びます。世の中の変化に合わせて授業内容を常に見直し、毎年改善しているので、現場に役立つ授業として日々進化を続けています。

山形デザイン専門学校の特長2

最前線の現場で活躍する講師陣から学べる

実務を踏まえた授業が展開でき、デザインの仕事について実践的に教えられるので、卒業後に即戦力として活躍できます。常勤の先生や専任の先生がいるので、適材適所な学びができます。少人数ということもあり、先生に気軽に質問しやすい雰囲気も魅力です。

山形デザイン専門学校の特長3

少人数制を採用。幅広い専門知識がしっかり身につく

少人数だからこそ、ひとりひとりに目が届き、先生からの手厚いフォローが得られます。熱心な学生には熱心に向き合い、自由にいろんなことを学びたい学生には、幅広い学びを届けられます。技術を教える授業では教師が学生に一対一で教える必要がありますが、取り残される学生が出ないように助手がサポートして授業を進める工夫も行っています。

右へ
左へ
山形デザイン専門学校の特長1

デザインの基礎を徹底的に磨き、実務で鍛える

ものを自分の目で見て、頭で形としてとらえ、手と鉛筆で、紙に描く。まずはデザインの基礎をしっかり磨きます。もちろんコンピュータの操作についても、基礎から始めます。1年次で基本を学び、2年次からは現場や実務で学びます。世の中の変化に合わせて授業内容を常に見直し、毎年改善しているので、現場に役立つ授業として日々進化を続けています。

山形デザイン専門学校の特長2

最前線の現場で活躍する講師陣から学べる

実務を踏まえた授業が展開でき、デザインの仕事について実践的に教えられるので、卒業後に即戦力として活躍できます。常勤の先生や専任の先生がいるので、適材適所な学びができます。少人数ということもあり、先生に気軽に質問しやすい雰囲気も魅力です。

山形デザイン専門学校の特長3

少人数制を採用。幅広い専門知識がしっかり身につく

少人数だからこそ、ひとりひとりに目が届き、先生からの手厚いフォローが得られます。熱心な学生には熱心に向き合い、自由にいろんなことを学びたい学生には、幅広い学びを届けられます。技術を教える授業では教師が学生に一対一で教える必要がありますが、取り残される学生が出ないように助手がサポートして授業を進める工夫も行っています。

右へ
左へ

山形デザイン専門学校からのメッセージ

2019年9月5日、臨時校舎(北町2-6-6)から新校舎(六日町5-26)に移転します。
移転期間中は、事務室機能が停止あるいは制限され、資料発送や問合せ対応に多大な時間をいただくことが予想されます。
資料請求および問合せは、その期間をなるべく避けていただけると幸いです。

【移転に係る予定】
移転準備:8月29日~9月4日
移転および通信回線工事:9月5日 ※電話不通
教室・コンピュータ整備:~9月13日

(8/21更新)

山形デザイン専門学校の学部・学科・コース

山形デザイン専門学校の学費(初年度納入金)

2020年度納入金 ビジュアルデザイン科・環境(建築)デザイン科:103万5000円

山形デザイン専門学校の就職・資格

卒業後の進路データ (2019年3月卒業生実績)

卒業者数23名
就職希望者数22名
就職者数20名
就職率91%(就職者数/卒業者数)
進学者数0名

就職支援

自己表現力を高めるさまざまな支援

ポートフォリオ制作指導、履歴書・エントリーシート作成指導、プレゼンテーション演習により自己表現力の向上を図ります。また、個人面談、企業見学会を通じて一人一人の適性と希望がマッチする進路選びをサポートしています。

山形デザイン専門学校の問い合わせ先・所在地・アクセス

山形デザイン専門学校

〒990-0054 山形県山形市六日町5-26
TEL:023-631-3572

所在地 アクセス 地図・路線案内
(2019年夏 新校舎完成予定) : 山形県山形市六日町5-26 JR「山形」駅東口バス停から「荒谷経由天童行」、または「山寺行」に乗車約12分、「新築西通り」バス停下車。
JR「北山形」駅から徒歩20分。

地図

 

路線案内

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
学校パンフレット(願書含む)
山形デザイン専門学校(専修学校/山形)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる