• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 山野美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 土田 吉久先生(実地教員)

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

ヤマノビヨウセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

人間力のある美容師へ導いてくれる先生

実地教員
専門課程 
土田 吉久先生
先生の取組み内容

美容師としてのカットやサロンワークなど技術的なことや知識を伝えていく、プラスいつも「人間性・人間力を高めなさい」と学生に言っていますね。お客様、スタッフ、そして家族など自分を支えてくれるすべての人に対して「常に良いと思われる対応や行動をしてくださいよ」と。美容師は人と人とで成り立つ業種なので、ふだんから人との関わりを大切にしていなければなりません。相手が言っていることをきちんと汲み取り、気持ちを理解して素敵になる方法を提案したり、形にしなければならないので、学生には技術よりも大切なことだと言っています。技術は練習すれば必ずできるようになりますが、人間力や人柄はなかなか成長できない部分なので、頼られる人になれるようぜひ頑張ってほしいなと思いながら授業に取り組んでいます。

お客様の気持ちを汲み取り、表現できる美容師を目指してほしいですね。

授業・ゼミの雰囲気

美容師としての楽しみや幸せを伝えることと、具体的なイメージができる授業内容を意識

学生さんたちが興味をもつように、具体的な例をあげながら伝えていくことを心がけているという土田先生。例えば、カットのラインを何パターンか教えるときは同じ顔のウイッグを使って、ラインが変わると印象が変わるよねとか、年齢別や顔の形に合わせた提案方法などしっかりイメージできるような話を意識。丁寧でベーシックな基本技術はもちろん、それ以上にその人に似合うスタイルを提案すると喜んでいただける楽しみを知ってもらえる授業にするために、カットからブローの仕上げまでの流れも大切にしています。

授業内でブローまで行い、立体的な仕上がりをチェックできるよう指導

キミへのメッセージ

ヘアースタイルやカラー、ファッションなど自分が変われる実体験が大切!

美容師は成功するまであきらめないという熱い気持ちがとても必要な職業です。努力をして頑張れたら素晴らしい未来が見えてきますよ。髪型やカラー、ファッションなどにチャレンジして自分に自信をつけてください。

人を変えられる素晴らしい職業であることを伝えたいという信念をもつ先生

土田 吉久先生

専門:カット・サロンワーク
高校卒業後、電気工学系の大学へ進学。大学卒業後、美容サロンを営む母の勧めで山野美容専門学校へ入学し、美容師国家資格を取得。サロンで4年間、2年間実家のサロンでの経験を経て山野美容専門学校の講師に転身し18年。現在は昼間部と夜間部の学生を指導。人見知りだったが、美容師として人をきれいにすることができるようになると、自然とコミュニケーション力も高まったという。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

山野美容専門学校(専修学校/東京)